働き方改革は“形だけ”…!?フレックスタイム制が導入されるも自由に使えないブラック企業の実態【作者に聞いた】

東京ウォーカー(全国版)

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア
最近残業が多いと感じ、フレックスタイム制を使って早めに帰ると決心するが…画像提供:しゃけなかほいさん

自身の妊娠がきっかけで育児などの漫画を描くようになったしゃけなかほい(@syake8989)さん。過去にブラック企業で働いたことがあり、その経験を漫画でコミカルに表現している。今回は、X(元Twitter)にて投稿されている中から、エッセイ漫画「【ブラック企業の日常22】限界OLはフレックスが使いたい!が…」を紹介するとともに、著者に職場でフレックスを使う際に許可が必要な点についても聞いた。

【ブラック企業の日常22】限界OLはフレックスが使いたい!が… 01画像提供:しゃけなかほいさん


勤務先の会社にフレックスタイム制が導入されたことを知り、喜ぶしゃけなかほいさん。ある日のこと、最近残業が多いと感じ、その日はフレックスタイム制を使い早めに帰ろうと決心する。そして、定時の1時間前に所属長に挨拶をして帰ることに。

03画像提供:しゃけなかほいさん


その言葉を聞いた所属長は急に焦り出して、事業部長に確認すると言って席を離れる。暫くすると所属長がやって来て「今日何か用事ある?」と聞かれたので、特にないことを伝えるしゃけなかほいさん。

05画像提供:しゃけなかほいさん


どうやら用事がなくて早く帰るのはダメなようで、フレックスも事前に申請して許可をもらう必要があるとのことだ。フレックスを使うのも許可が必要なことに驚き、その日は定時までネットサーフィンをして過ごしたという。

SNSやブログでコミカルなエッセイ漫画を投稿しているしゃけなかほいさん。今回は、著者に職場でフレックスを使う際に許可が必要な点について伺った。

――職場でフレックスを使う際に許可が必要な点について、どのように思われましたか?

この会社ではフレックスが勤務体制なので、「申請は不要なのでは?」と思いました。働き方改革などで会社もいろいろと変えていくような風潮ですが、形だけにも程があると思います…。

最近は働き方改革で、フレックスタイム制を導入する会社も増えているようだ。ブログやSNSでは スーパーでクレーマーが登場する作品 などのエピソードも数多く投稿されているので、気になる人はぜひ読んでほしい!


取材協力:しゃけなかほい(@syake8989)

この記事の画像一覧(全6枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

花火特集

花火特集

全国約800件の花火大会を掲載。2024年の開催日、中止・延期情報や人気ランキングなどをお届け!

CHECK!花火大会人気ランキング

「おうちで金麦花火特等席セット」が300名に当たる!

夏休み特集2023

夏休み特集 2024

ウォーカー編集部がおすすめする、この夏の楽しみ方を紹介。夏休みイベント&おでかけスポット情報が盛りだくさん!

CHECK!夏祭り 2024の開催情報はこちら

おでかけ特集

今注目のスポットや話題のアクティビティ情報をお届け

アウトドア特集

アウトドア特集

キャンプ場、グランピングからBBQ、アスレチックまで!非日常体験を存分に堪能できるアウトドアスポットを紹介

ページ上部へ戻る