【私はパワハラを受けている…】『自分は平気』と思っていても知らず知らずにストレスは溜まっていく…その解決策に読者もニンマリ【作者に聞く】

東京ウォーカー(全国版)

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア
「守護神さまとお鎮めご飯」01早神あたか/ATAKA(@yaminome)

アルファポリスにて 『前世は剣帝。今生クズ王子』 (原作:アルト)をコミカライズ連載中の漫画家・早神あたか( @yaminome )さんの創作漫画「守護神さまとお鎮めご飯」は、“守護神さま”と女性の不思議な関係と、ほっと一息つく夕食の描写に癒やされる短編。pixivで1000件を超えるブックマークを集めた本作を個人制作として発表した早神さんに、制作の舞台裏を聞いた。


パワハラを無表情で受け流すかっこいい主人公が描きたい

「守護神さまとお鎮めご飯」02早神あたか/ATAKA(@yaminome)

「守護神さまとお鎮めご飯」03早神あたか/ATAKA(@yaminome)


→【漫画】続きを読む<意外な解決法とは?>

守護神さまとの少し不思議な関係を描いた本作。作者の早神さんは、「 もともと、お酒や居酒屋のグルメ漫画が好きで…。会社員のころから一人で飲みに行くタイプでした。ある日、最寄り駅近くの居酒屋さんで、ものすごく美味しい豚の角煮を食べて、『おいしい!会社の疲れが角煮と一緒に溶けてくみたい!!』という経験をしたんです。

自分は揚げ物とビールも好きなので、何かの漫画に描かれていた、メンチカツとビールという組み合わせでも同じような経験ができるのでは?と、その時の体験からずっと考えていました。ですが、メンチカツを扱っている居酒屋さんはなかなかなくて…。現実で叶えられないなら、せめて漫画でその光景を…と思ったのがきっかけでした 」と、本作を描いたきっかけを告白。

“守護神さま”のアイデアについては、「 パワハラを無表情で受け流すかっこいい主人公が描きたいなと思っていて、でもそういう人ほど『自分は平気』と思っていても知らず知らずにストレスは溜まっていくだろうなと…。だから、溜まったストレスをわかりやすく表現できるファンタジーな存在がいればわかりやすいかなと思ったので、“守護神さま”という、主人公の表に出せない感情を素直に表現するキャラクターを思いつき描いていきました 」とコメントした。


→【漫画】この続きを読む<意外な解決法>

→【漫画】“格ゲーのラスボス”は現実世界でも強すぎる!

取材協力:早神あたか/ATAKA(@yaminome)

この記事の画像一覧(全24枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

夏休み特集2023

夏休み特集 2024

ウォーカー編集部がおすすめする、この夏の楽しみ方を紹介。夏休みイベント&おでかけスポット情報が盛りだくさん!

CHECK!夏祭り 2024の開催情報はこちら

おでかけ特集

今注目のスポットや話題のアクティビティ情報をお届け

アウトドア特集

アウトドア特集

キャンプ場、グランピングからBBQ、アスレチックまで!非日常体験を存分に堪能できるアウトドアスポットを紹介

ページ上部へ戻る