日本人の大敵「スギ花粉症」に効く?小学5年生の息子が「舌下免疫療法」を始めてわかったこと【作者に聞く】

東京ウォーカー(全国版)

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア

今年もいよいよ“スギ花粉シーズン”が到来。早くも飛び始めた花粉によって、くしゃみや鼻づまり、目のかゆみなどに悩まされている人も多いのではないだろうか。そんな時に試してみたいアレルギー症状の治療法「舌下免疫療法」について、小学生の息子の治療体験をわかりやすく漫画にしたエェコ(@nakiri_aik)さんの「息子がアレルギーで舌下免疫療法をはじめた話」を紹介。あわせて、作者のエェコさんにも話を聞いた。

子供にはとにかくこの言葉が効く!画像提供:エェコ(@nakiri_aik)


治療で大変だったのは「とにかく息子が自分から薬を飲まないこと」

【漫画】「息子がアレルギーで舌下免疫療法をはじめた話」を読む画像提供:エェコ(@nakiri_aik)

息子がアレルギーで舌下免疫療法をはじめた話2画像提供:エェコ(@nakiri_aik)

息子がアレルギーで舌下免疫療法をはじめた話3画像提供:エェコ(@nakiri_aik)

息子がアレルギーで舌下免疫療法をはじめた話4画像提供:エェコ(@nakiri_aik)


舌下免疫療法は、日本人に多い「スギ花粉症」と通年問題になる「ダニアレルギー性鼻炎」を根本的に治すことができるといわれる治療法。アレルギーの原因であるアレルゲンを少量ずつ投与していくことで、長期的なアレルギー症状の緩和や根本的な体質改善が期待できる。

息子さんが舌下免疫療法を受けることになったきっかけについて、エェコさんは「 元々ハウスダストのアレルギーがあったので薬は飲んでいたのですが、その症状が酷くなってしまったので、より専門的な治療をとはじめました 」と振り返る。

治療にあたっては日々薬を服用することが何よりも重要だが、「 とにかく自分から薬を飲まないので、親の声かけが必要で困ってます(現在進行形) 」と苦労しているそう。それでも、「 徐々に効くお薬なので、最初は目立った変化はありませんでしたが、今では鼻と目の症状が8割くらい落ち着きました 」と効果は着実に表れていることを明かしてくれた。

幸いなことに、息子さんには副作用の症状もなく、治療は着実に進んでいる様子。治療期間について尋ねると、「 先生からは特に期限を言われていません。ですが感覚的にはもう少しかなと思っています 」とのこと。少しでも早く、息子さんがアレルギー症状に悩まされなくなることを願うばかりだ。


取材取材:エェコ(@nakiri_aik)

この記事の画像一覧(全52枚)

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

いちご狩り特集

いちご狩り特集

全国約500件のいちご狩りが楽しめるスポットを紹介。「予約なしOK」「今週末行ける」など検索機能も充実

お花見ガイド2024

お花見ガイド2024

全国1300カ所のお花見スポットの人気ランキングから桜祭りや夜桜ライトアップイベントまで、お花見に役立つ情報が満載!

CHECK!今が見頃の花見スポットはこちら

ページ上部へ戻る