赤ずきんが、かぐや姫の帝が、物語を筋肉でねじ伏せる!SNSから書籍化した漫画「全てを筋肉で解決する童話」が生まれるまで【作者に訊く】

東京ウォーカー(全国版)

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア

森で出合った狼に騙され、離れて暮らすおばあさんが食べられてしまう…、というのがおなじみの「赤ずきん」の物語。けれどそこに“筋肉”という要素が加わったら――?

万能すぎる「筋肉」の力――!?筋肉×童話のギャグ漫画が書籍化


赤信号わたる (@GoAkashin) さんの「全てを筋肉で解決する童話」(双葉社)は、世界の童話や昔話のキャラクターに鍛え上げられた筋肉を加え、そのパワーでストーリーを力ずくでねじまげていくギャグ短編集だ。

「全てを筋肉で解決する赤ず筋」01「全てを筋肉で解決する童話」 赤信号わたる / 双葉社


同作は、赤信号さんが自身のSNSで発表していた個人制作作品がベースになっており、狼の口車に乗せられるどころか早々に返り討ちにしてしまう「全てを筋肉で解決する赤ず筋」や、かぐや姫の無理難題を物理的な力でクリアする帝が清々しい「全てを筋肉で解決するかぐや姫(の帝)」など、X上で10万件を超える「いいね」を集めた作品も多数収録されている。

「全てを筋肉で解決する赤ず筋」02「全てを筋肉で解決する童話」 赤信号わたる / 双葉社


書籍化に際しては、森永製菓とのコラボで描かれた「Eルチン筋肉童話」のリメイク版や、「みにくいマッチョの子」や「ピノ筋男」など描き下ろし作品5編を加え、発売後も「ブッ飛びすぎてておもしろい」と反響を集める同作。作者の赤信号わたるさんに、シリーズが生まれるまでの制作秘話を訊いた。


“魔法使いが物理で殴る”シチュエーションを誰もが知っている題材で

「全てを筋肉で解決する童話」表紙「全てを筋肉で解決する童話」 赤信号わたる / 双葉社


――「全てを筋肉で解決する童話」シリーズを描き始めたきっかけを教えてください。

【赤信号わたる】いわゆる“物理”ネタがもともと好きで、とある映画で『魔法使いがあまり魔法を使わずに杖で敵をぶん殴るシーン』を見て爆笑した経験などから、筋肉や物理の力技で解決する話っておもしろいなと思っていたんです。それをなんとか作品にできないかと考え、誰もがある程度知っている題材の方がいいかなと思って、童話との組み合わせを思いつきました。

――作品の反響から、個人制作作品では異例とも言える、森永製菓とのコラボ漫画化もありました。

【赤信号わたる】当初『全てを筋肉で解決するシリーズ』として発表していたこのシリーズを読んでくださった森永製菓さんが、自社のプロテイン製品とのコラボをもちかけてくださったご縁であらためて始まったのが『Eルチン筋肉童話』でした。普通こういったコラボですと内容がかなり規制されるものなのですが、森永さんはかなり自由に自分のアイデアを採用してくださって大変感謝しております。

――第一作の「全てを筋肉で解決するシンデレラ」からさまざまな童話を“筋肉化”されてきました。長期にわたり描く中での変化や苦労はありましたか?

【赤信号わたる】それが思った以上にスラスラ描けて、自分でもびっくりしています。まったく関係なさそうな童話でも筋肉を絡めると意外と解決してしまうことが多くて、描いてて自分でも『あれ?本当に筋肉って万能なのでは?』と感心してしまいました。

――単行本ならではの見どころは?

【赤信号わたる】商業単行本として発売された『全てを筋肉で解決する童話』には30ページ以上の描き下ろしに加え、パラパラ漫画やおまけ漫画等も追加されております。描き下ろしながではのやや長編の物語もありますので、ぜひご購入いただき確かめてもらえれば幸いです。よろしくお願いいたします!

取材協力:赤信号わたる(@GoAkashin)

この記事の画像一覧(全124枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

花火特集

花火特集

全国約800件の花火大会を掲載。2024年の開催日、中止・延期情報や人気ランキングなどをお届け!

CHECK!2024年全国で開催予定の花火大会

「おうちで金麦花火特等席セット」が300名に当たる!

夏休み特集2023

夏休み特集 2024

ウォーカー編集部がおすすめする、この夏の楽しみ方を紹介。夏休みイベント&おでかけスポット情報が盛りだくさん!

CHECK!夏祭り 2024の開催情報はこちら

おでかけ特集

今注目のスポットや話題のアクティビティ情報をお届け

アウトドア特集

アウトドア特集

キャンプ場、グランピングからBBQ、アスレチックまで!非日常体験を存分に堪能できるアウトドアスポットを紹介

ページ上部へ戻る