ウォーズマン“衝撃の素顔”も再現!存在感バツグンの「キン肉マンリング」

2012年7月7日 13:58更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

人間を超越した存在の“超人”たちがさまざまな敵とリング上で戦うプロレス系格闘漫画として現在も絶大な人気を誇る「キン肉マン」。長年のファンの中には、1980年代に爆発的人気となった“キン消し”を集めていた人も多いと思うが、「大人になっても集めたい」というファンの要望に応えたアイテムが発売され、注目を集めている。「アニミックスタイルEX」の「キン肉マンリング」(1万3860円~/6種類)だ。
これは、“身につける玩具”をコンセプトに展開する同ブランドから登場した「キン肉マン」をモチーフにしたシルバー925製のリング。「キン肉マン」はもちろん、「ロビンマスク」や「悪魔将軍」といった6人の超人の頭部をリアルに再現したほか、キャラクターごとのスケール感を統一して“並んだ時のリアリティー”まで追求するなど、細部まで凝ったデザインになっている。
「通常、デザイン画の監修を経てから原型の監修へと行くのですが、デザイン画の段階でなかなかOKがもらえませんでした。それはそもそもディテールの解釈に違いがあったことが原因でしたが、詳細な指示書をいただいたときに『この超人(のコンセプト)はこうだったのか!』と、とても勉強になりました。その後、主人公の『キン肉マン』の凛々しく力強い表情の表現に苦戦したりと、原型の制作にもかなりの時間を要しましたが、幾度にも渡る監修を経て、ようやく完成した自信作です」と話すのは、宮原優取締役。
子どものころ“キン消し”に夢中だった開発スタッフが、「『キン肉マン』をモチーフに、身につけて楽しく、集めて楽しい商品が作りたい」と企画されたものだけに、その完成度はフィギュア並み。サイズは15号から25号まで(2号刻み)で、商品のほかにオリジナルパッケージやシリアルナンバー入りのギャランティカードが付属する。
少年の心を忘れない“熱い大人”のためのアクセサリーブランドから登場した存在感バツグンのアイテム。アナタもお気に入りの超人を身につけてみては?【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全20枚)

キーワード

ページ上部へ戻る