気持ちよすぎて足がビヨヨーン!柴犬小春ちゃんの「耳かきダンス」がかわいい

2021年3月19日 18:00更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

チャンネル登録数28万超え(2021年3月時点)のYouTube「柴犬小春Kohachannel」でおなじみ、柴犬の小春ちゃんによるWeb連載「柴犬小春Walker」。

ワンちゃんを飼ううえで欠かせないケアのひとつが耳そうじ。パピーのころから愛情を込めて体を触っていれば、ワンちゃんも安心して体を任せてくれるといいますが、「嫌なものはイヤ!」なようで、ひと苦労という飼い主さんも多いはず。

耳かきをしてもらって、笑顔?の小春ちゃん


しかし、小春ちゃんはシャンプー時と同様、耳かきも飼い主さんにされるがまま。しかも、よほど気持ちがいいのか、終始うっとり顔。さらには、飼い主さんの手の動きに連動して、足が動いてしまいます。そんなかわいい小春ちゃんの耳かきの様子をお届けします。

耳の中をコチョコチョされるたびに足がビヨヨーン


あまりの気持ちよさに反対側の耳も催促

これまではボディタオルで、ついでに耳の中もきれいにしてもらっていた小春ちゃん。視聴者さんからのリクエストもあり、この日、飼い主さんは小春ちゃんの耳かきに初めてチャレンジしました。

私、これから何されるの?


まずは、いつもどおりボディタオルで小春ちゃんの耳を丁寧に拭いていきます。そして、その流れで耳かきへと移行。小春ちゃんはもちろん、飼い主さんも綿棒、初挑戦です。いきなり奥までは怖いということで、耳の入口だけをコチョコチョする飼い主さん。気持ちがいいのか、小春ちゃんはすぐにうっとりとした表情になります。どうやら綿棒での耳かきが気に入ったご様子。「こっちもやって~」と自ら反対側の耳も要求する仕草が、かわいすぎてなんとも言えません。

まずは、普段どおり耳の内側をふきふき

初の綿棒を嫌がることなく、すんなりと受け入れる小春ちゃん

初めて味わう心地よい感触に、思わず舌が出る

どうやら、相当気持ちがよかったようで…

反対側の耳も要求する小春ちゃん

耳かきをしてもらう気満々の表情

しかし、ムズムズッときたようで

くすぐったいポーズ!しかも、カメラ目線。あざとい!(笑)

結局この表情…。耳かきは小春ちゃんをダメにする


前回より攻めてみたら、足が動き出した!

別の日のこと。大雨の中、散歩に行った小春ちゃんの体をいつものようにボディタオルで拭いたあと、耳かきタイムが始まりました。前回より少し攻めてみたという飼い主さん。すると、小春ちゃんの足が、飼い主さんの手と連動しピクピクと前後に動き始めます。

綿棒を少し耳の奥に入れると、ちょいと足があがって

さらにアップ

綿棒が耳から離れると足はダウン


久しぶりの耳かきで、さらに足が伸びる小春ちゃん

そしてまた別の日のこと。久しぶりにやって来た耳かきの日。前回にも増して、激しいビヨヨンダンスを繰り広げます。開始早々、くすぐったいのか、コチョコチョされるたびに足がビヨ~ン。ポイントに入ると足がシャキーン!それでも飼い主さんの膝でじっとしている小春ちゃん。耳かきが好きなんですね。

左耳の時は、左足がニョイ

足を戻そうとしたところ

ポイントにハマり、足がシャキーン!

右耳の時は、右足がシャキーン!


オプション付きの至れり尽くせり耳かき

最後にご紹介するのは、耳かきだけでなく、フェイス&ハンドマッサージ付きという、なんともうらやましい贅沢コース。飼い主さんの施術がすばらしいのか、耳かき、フェイスマッサージ、ハンドマッサージと施術が進むにつれ、体の力も抜けてリラックス状態。ついには、気持ちよさも限界に達し、ウトウト。

遠くを見つめ、小春ちゃん、とろけそう

体の力もすっかり抜け…とろける寸前

フェイスマッサージで、気持ちよさも限界か!

ハンドマッサージをしてもらうころには、完全にとろけた


小春ちゃんのリラックスしきった表情がたまりません。きっと、飼い主さんの耳かきがとっても上手なんでしょうね。こちらも検証したいところですが(笑)、それは、またの機会ということで、ニョイ、ビヨ~ン、シャキーンと伸びる小春ちゃんの足の様子は、YouTubeの動画でチェックして。

この記事の画像一覧(全86枚)

キーワード

ページ上部へ戻る