【漫画】受験のサポートのため帰国した父親。お土産はなんと、双子の赤ちゃんホッキョクグマ!?/こはる日和とアニマルボイス

2022年1月7日 17:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
『こはる日和とアニマルボイス』

もしも動物たちと話せたら…。誰もが一度はそんな想像をしたことがあるのでは?そこで今回は、可愛い動物たちとの日々を描いたアニマルコミック『 こはる日和とアニマルボイス 』をお届けします。

母の死をきっかけに義兄・真樹と暮らすことになった少年・小陽。いつも動物たちに囲まれている真樹には、動物と会話ができる不思議な力があるようで…?毎日家にやってくるさまざまな動物たちに、癒やされること間違いなし。ホッと心が温まる、“モフモフ”たちの世界をお楽しみください。


※本作品は加藤えりこ著の書籍『 こはる日和とアニマルボイス 』から一部抜粋・編集しました。

【漫画】本編を読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

この記事の画像一覧(全34枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る