【どうして!?】トンデモ義母、とうとう前科持ちに/前科持ちの義母と同居していた話

2022年9月2日 17:01更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

Instagramブログ で、自身や友人の体験談を文字やコミックエッセイで配信しているしろみさん(@shiromi3333)。かわいらしいイラストとは裏腹に、その衝撃すぎる内容で話題に。特に出会った当初から生卵を投げつけたり、生まれたばかりの息子を誘拐しようして逮捕されるなど奇行が止まらないヤバすぎる義母や、毒親の実母とのエピソードは、実話とは思えないほど壮絶なものだ。

そのヤバすぎる義母とのリアルな体験記を、新たに漫画で描き下ろしてもらう連載企画。またも万引きを犯してしまった義母。お店を出ようとしたところを店員に呼び止められ…。その後に起こった離婚騒動とあわせて、しろみさんに振り返ってもらった。


――直接的ではないですが、しろみさんと旦那さんの結婚で、義母と義父が離婚することになりました。その時の心境を教えてください。

以前から私のせいで義母が暴走し始めたことに多少の罪悪感はあったので、ついにここまできてしまったか…!とは思いました。でも義父や旦那は「私のせいではないから気にしないで」と言ってくれてはいたので私もあまり気にしないそぶりはしていました。


――旦那さんは自分の両親が離婚することについて、どのような思いだったのでしょうか?

以前の旦那だったらショックを受けていたとは思いますが、この時点では旦那ももう義母と極力会うつもりはなかったそうなので、当事者の2人が納得してるのなら離婚しても構わないよという感じでした。

――離婚してからの義父の様子はどうだったのでしょうか?

一向に反省の色を見せない義母に辟易していたので、辛い悲しいという感情よりも、むしろ清々しい顔をしていた印象です。またこの後のお話で新たな義父のパートナーが出てくるので、ここで義母と別れてよかったのではと思います。


取材協力:しろみ(@shiromi3333)

この記事の画像一覧(全33枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る