キティの妹・ミミィがYoutuberデビュー? サンリオキャラのかわいいエイプリルフールネタまとめ

2020年4月1日 18:30更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

4月1日は、エイプリルフール。近年、各企業が渾身のエイプリルフールネタをリリースし、SNSやファンを沸かせる傾向にある。そんな中、サンリオのキャラクターたちのエイプリルフールネタに注目。「みんなにクスッと笑ってほしい!」とキャラクターたちが「一生懸命考えた」という2020年度のエイプリルフールについて紹介する。


ハローキティの妹・ミミィが「ハローミミィチャンネル」を開設


 

キティのYouTubeデビューを彷彿とさせる予告編がアップ

2018年の夏に誕生し、今や25.1万人のチャンネル登録者数を有する「ハローキティチャンネル」。そんな「ハローキティチャンネル」に度々登場するキティの妹・ミミィがYouTuberデビューをすることを予感させる動画が正午にアップされた。

キティのYouTubeデビューを彷彿とさせる予告編がアップ

 
気になる動画の詳細は2018年8月29日、ハローキティがYouTubeを始めるときに配信したティザー動画「【ハローキティチャンネル】予告編」のミミィバージョン。しかし、この動画、最後にキティが登場。「今日は…4月1日…」と言いながらウィンクする。姉妹で準備した渾身のエイプリルフールネタだったようだ。
 

愛らしいシナモロールがちょい不良(ワル)に!?


  
シナモロールは「ヤツらが、帰ってきた。」との文言とともにちょい不良な姿をした画像をアップ。実はこれ、2017年のエイプリルフールで反響のあった「品川狂想曲」のリバイバルだ。

お茶目に謝る姿もかわいらしいシナモロール

 
しかし、15時にはいつものかわいらしい姿でネタバラシ。いつか本当に映像化されることを期待したい。
 

ばつ丸がまさかのいい子宣言!


 

「はぴだんぶい」も時代に合わせてオンライン誕生日会をしている模様

1980年代~1990年代に活躍したポチャッコ、タキシードサム、けろけろけろっぴ、バッドばつ丸、ハンギョドン、あひるのペックルによって結成された、「ハッピーになりたい男子たち、V字回復をねらう」ことを目指すユニット「はぴだんぶい」のTwitterでは、誕生日のバッドばつ丸を祝う様子が投稿された。
 
このツイートの中で、ばつ丸は「ありがとう!オレ様は今日からいいコになる!」と宣言。しかし、半信半疑なメンバーたち。最後にはけろっぴが「みんな!今日はエイプリルフールだよ!」とネタバラシしている。
 

ぐでたま、まさかの薄い本に!?


某アニメの⼈気キャラクター2⼈と同じ名前のキャラクターがぐでたまの仲間にもいたため実現?

まさかの薄い本化にファンもざわつく!

 
ぐでたまは、ファンから要望が多かった、ぐでたまの仲間「さとる」と「ゆうと」の薄い本を発売するとの発表︕
 

にせたまさんが立ち読みしてみるとまさかの落書きだらけ…

しかし正午にはネタバラシ動画をアップ。まさかの「ぐでたまが描いたから内容が薄い本なんだわ~」というオチだった。
 

アグレッシブ烈子の気になる存在・れさすけさんのほくろが販売!


 

ニッチなファンにはたまらない「れさすけのほくろ」

アグレッシブ烈子のTwitterでは「ついに商品化!れさすけのほくろ!1500円(税別)」を発表!

烈子が密かに思いを寄せるキャラ・れさすけ

 
れさすけとは、烈子がよく満員電車の中で会う同じ会社の営業職のレッサーパンダだ。ぼんやりマイペースで、話すと独特の間があるミステリアスな彼だが、相変わらず何を考えているのか…リプライ欄には「高い!(笑)」との声や「何の画像かと思った」との声が寄せられた。

この記事の画像一覧(全10枚)

キーワード

ページ上部へ戻る