食べちゃいたいほど可愛い!“お餅”のようなハムスター・もち太くんのぺちゃんこカットに悶絶!

2020年5月10日 11:12更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

小さな手で一生懸命ご飯を食べたり、ちょこまかと走り回る姿が、なんとも愛らしいハムスター。そんなついつい見入ってしまうキュートな魅力を、存分に引き出した“映えショット”で注目を集めるのが、Instagramで4.5万人のフォロワーを持つ平(@taira.589)さんのハムスターだ。現在はジャンガリアンハムスターのもち太くんと、キンクマハムスターのちゃちゃまるくんの2匹のハムちゃんズを飼育中。今回は、真っ白な体と“ふくふく感”がまるで本物のお餅のような、もち太くんにスポットを当ててご紹介しよう!

本物のお餅のような“ふくふく感”がたまらない!

ジャンガリアンハムスターの中でも、真っ白な体と、背中に走るグレーの筋が特徴的な「パールホワイト」という種類のもち太くん。ペットショップで出会った当初から、独特な雰囲気のあるハムスターだったと飼い主さんは当時を振り返る。

「ずっとパールホワイトの真っ白なジャンガリアンを探していて、定期的にペットショップに通っていました。なかでも、顔がめちゃくちゃ可愛い子がいて、それがもち太でした。触らせてもらったのですが、手を怖がる素振りが全くなくて、ただ、一方で人間に興味も無さそうで(笑)。『変な子だな~』と惹かれて、飼うことを決めました」
 

ミニチュアハウスの中からこんにちは

もち太くんのチャームポイントは、「目がクリクリなところ」。確かに、ペットショップで一目惚れするのも納得の、目鼻立ちがハッキリとした美形ハムスターだ。そんなもち太くんの性格は、「引きこもりですね(笑)!なので、巣の中がお気に入りの場所です」と飼い主さん。さらに、「噛む事は滅多に無いですし、手は怖がらないけど警戒心は強い、というよく分からない性格です。食べ物も大好物って感じのものが本当に少なくて、唯一、もらうときにうれしそうにするのが豆腐なんです(笑)」と、なかなかの変わり者な様子だ。
 

“見返り美人”なもち太くん

Instagramをのぞいてみると、もち太くんの一瞬の表情や行動を見事にとらえた、“映えショット”が数多くアップされている。ハムスターたちを撮影する時に、意識していることはあるのだろうか。
「技術的な事もありますが、1番はハムスターのストレスにならないよう気をつける事ですね」
 

手の中からひょっこり!

もち太くんとの忘れられない思い出を尋ねたところ、「今までに手のひらの上で寝た子はいなかったのですが、なでていたら寝てしまって。めちゃくちゃ可愛かったです!」と、心温まるエピソードが飛び出すほどに、強い信頼関係で結ばれているもち太くんと飼い主さん。だからこそ、もち太くんのありのままの可愛さを映した、魅力的な写真が撮れるのだろう。体は小さくても、その癒やし効果は絶大!ラブリーすぎるハムちゃんズの姿を見て、存分に癒やされよう!
 
取材・文 佐藤理沙子

この記事の画像一覧(全39枚)

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る