ひとりご飯プロ・谷口菜津子がマンガで教える!「¥3500で天国へ逝ける家飲み」

2020年5月12日 18:00更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「この食べ方、アリ!?」と読者を驚かせる、レシピってほどでもないけど最強にウマい「ひとり飯」を日々編み出し続けている漫画家の谷口菜津子さん。漫画に登場する料理は、どれもこれも今すぐ試したくなる絶品レシピばかり。今回は、東京ウォーカーで大人気連載中の「レトルト以上・ごちそう未満!スキマ飯」より、「¥3500円で天国に逝ける家飲み」を紹介。明日にでも試したくなる、おうち居酒屋が何倍も楽しくなるアイデアがいっぱい!

作/谷口菜津子

 
しっかり予算を決めて、自分の好きなものをたらふく買い込んでひとり占め。これこそ、ひとりおうち居酒屋の醍醐味だ。「レトルト以上・ごちそう未満!スキマ飯」は単行本も大好評発売中!家での食事の時間を一層幸せにする素敵なアイデアを参考にしてみよう。

この記事の画像一覧(全6枚)

キーワード

ページ上部へ戻る