「おうち遊園地」がオープン!15の遊園地が結集、人気アトラクションを自宅で体験

2020年5月3日 17:37更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東日本遊園地協会は4月28日(火)、15の遊園地の人気アトラクションが動画で楽しめる特設サイト「おうち遊園地」を公開した。臨時休園中の各施設が手を組み、同サイト上でオンラインコンテンツを配信していく。

15の遊園地・テーマパークが結集しオンラインコンテンツを配信する「おうち遊園地」

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、全国で多くの遊園地・テーマパークが休業中の中、東日本遊園地協会に加盟する遊園地の「私たちにできることは、おうちで楽しんでいただけるコンテンツをご提供すること」との思いから企画された同サイト。

【写真】よみうりランド不動の人気No.1コースター「バンデット」をオンラインで体験(イメージ)

よみうりランドの「バンデット」や那須ハイランドパークの「ビッグバーンコースター」、さらに2019年に営業を終了した東武動物公園の木製コースター「レジーナ」など、各遊園地を代表するコースターの乗車動画や、よこはまコスモワールドの大観覧車「コスモクロック21」の夜景動画などが公開。また、自宅でコースターの臨場感を楽しめる方法のレクチャー動画や、園内で開催予定だった体験イベントの内容をアレンジして公開するなど、自宅でアトラクションを作って楽しめるコンテンツも提供している。今後、コンテンツは随時更新していく予定だという。

アトラクション体験動画をさらに楽しめる方法も紹介

参加遊園地は「遊園地で遊んでもらうことはできませんが、みなさまがご自宅で少しでも楽しい時間を過ごせるように“遊園地の力”を結集しました。人気アトラクションの乗車動画や、かわいらしい動物たちの姿、自宅でできる遊園地体験など、おうちで遊園地を楽しんでいただけるコンテンツをご用意しました。今はこのようなことしかできませんが、その時が来るまで遊園地はずっとみんなを待っています」と共同メッセージを発表している。

「おうち遊園地」に参加する15施設











この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

ページ上部へ戻る