おうちにいながら小田原の逸品を味わえる!お取り寄せサイト「おだわらマート」

2020年5月10日 11:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

厳選された小田原のこだわり地域産品を扱うお取り寄せサイト「おだわらマート」がオープンした。同サイトでは、神奈川と東京に店舗を構える人気パティスリー「メゾンジブレー」の江森宏之が監修したスイーツ「小田原ゴールド」シリーズをメインに、ネット販売初となる、創業650年の小田原銘菓「お菓子のういろう」など名店の商品をはじめ、小田原城天守閣が閉館中のため購入できない御城印帳も特典付きでネットで購入することができる。さっそく注目の商品を紹介していこう。

「メゾンジブレー」の江森宏之監修、湘南ゴールドをぜいたくに使った「小田原ゴールド」シリーズ


幻のオレンジといわれる湘南ゴールドをぜいたくに使った江森宏之監修のスイーツシリーズ「小田原ゴールド」

冷やしておいしい、凍らせてシャーベットにしてもおいしい「小田原ゴールドゼリー」(1瓶・税込648円)や、ほのかな苦味がクラフトビールのお供に最適な湘南ゴールドの皮を使った砂糖漬け「小田原ゴールドコンフィ」(1個・税込583円)、果肉のほろ苦さが甘さを引き立てるコンフィチュール「小田原ゴールド」(1瓶・税込842円)、噛みしめるたびに果汁が口の中へ広がる「小田原ゴールドマシュマロ」(1個・税込583円)など、江森が監修した7種のスイーツがそろう「小田原ゴールド」シリーズ。小田原産のオレンジ、湘南ゴールドをぜいたくに使い、太陽をたっぷり浴びて育ったまさに今が旬の湘南ゴールドのみずみずしさを存分に味わえる洋菓子は、自宅用だけでなく、贈答用としても喜ばれそうだ。

湘南茅ヶ崎のジュースカフェがプロデュースしたコールドプレスジュース「小田原リトリート 」シリーズ


健康的な体を維持するために試したいコールドプレスジュース「小田原リトリート」シリーズ

湘南茅ヶ崎にある「bowl market juice & deli」がプロデュースした「小田原リトリート」は、小田原の八木下農園の柑橘類や小田原の野菜を一部使用した小田原地産のコールドプレスジュース。食事代わりにこのジュースを摂取することで体をリセットさせ、体内掃除を行うことができる。食べ過ぎが続いた時や野菜不足を感じた時には朝食の置き換え食として利用するのもおすすめだ。

小田原の地域商品を取りそろえた「小田原セレクション」


【写真】地元小田原でしか販売されていない創業650年の老舗の銘菓

ほかにも、小田原が誇る地域商品も多数並ぶ「おだわらマート」。普段は小田原でのみ販売されている小田原銘菓「お菓子のういろう」がサイト内で購入できるほか、第30回全国水産加工品総合品質審査会で農林水産大臣賞を受賞した「鯖のオイル漬け」や、また、小田原城でしか買えないオリジナルの御城印帳など、小田原ならではの逸品が幅広く用意されている。

同サイトでは、今後も自宅にいながら旅気分が味わえる商品やコンテンツが順次提供されていく予定。小田原にゆかりがある人も、これまであまりなじみがなかった人も、「おだわらマート」を通して小田原の魅力を満喫しよう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となる場合があり、表示価格と異なる場合があります。

この記事の画像一覧(全6枚)

キーワード

ページ上部へ戻る