家ごもりグルメ最新版!北九州エリアでおすすめのお店5選

2020年5月7日 11:00更新

九州ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

外出自粛中だけど外食を楽しみたい人必見!福岡県内で注目を集めているテイクアウト・デリバリーの中でも、編集部が特におすすめしたい北九州エリアのお店を紹介。家ごもり生活は人気店、名店の味を自宅で手軽に味わおう。
※営業情報などは変更になる場合があります。各店のWEBサイトやSNSにて最新情報を確認してご利用ください。

焼肉・すきしゃぶ おんどる / 遠賀郡水巻町

肉好き垂涎の逸品「極上焼肉弁当」(1890円・税込) / 焼肉・すきしゃぶ おんどる


“晴れの食事が楽しめる店”をコンセプトに、神戸牛をはじめとする最上級の黒毛和牛を提供する焼肉の名店「おんどる」。その味が自宅で楽しめると好評のテイクアウトメニューは、おんどるファン、肉好き必食の品々がそろう。
なかでも人気の「極上焼肉弁当」は、焼肉2種の食べ比べができる贅沢な一品。ジューシーで柔らかな肉質、噛めばあふれる脂の甘味と芳醇な旨味は、まさしくワンランク上の味わい。

「極みのイチボステーキ弁当」(2160円・税込)。肉汁たっぷりでもしつこさがない / 焼肉・すきしゃぶ おんどる


そのほか、柔らかく、旨味の強い希少部位イチボを使った「極みのイチボステーキ弁当」や「おんどるの牛タン弁当」(1620円・税込)、「神戸牛のハネシタステーキ弁当」(2700円・税込)など、メニューは目移り必至のラインナップ。自家製キムチやナムルなどのサイドメニューも充実している。さらに、今なら店頭受け取りで対象商品9品が15%OFFとお得。自宅で極上肉をほおばる至福のひと時をぜひ!

水巻本店。現在はこちらの本店と小倉魚町店、福津海岸通り店のみ営業。今後の営業はHPなどで確認を / 焼肉・すきしゃぶ おんどる


[テイクアウト情報]
・時間:11:30~14:30、17:30~20:00
・予約の有無:電話予約推奨。当日受け取り可 ※一部商品は2日前までの要予約
・デリバリー:可 ※2日前までの要予約
・支払い方法:現金、PayPay、クレジットカード

[焼肉・すきしゃぶ おんどる本店]
遠賀郡水巻町古賀2-2-7 / 093-203-1129 / ランチ11:30~14:30(LO14:00)、ディナー17:30~20:00(LO19:30)(※土日祝は17:00~) / 不定休 / 駐車場50台(無料)
https://ondoru.co.jp


和料理・蓮花寺 さいとう / 中間市蓮花寺

旬の食材をふんだんに使った「折り詰め弁当」(3500円)。内容は季節によってさまざま / 和料理・蓮花寺 さいとう


八幡西区との境、中間市蓮花寺に立つ日本料理の店。料理長・西藤数晃さんが繰り出す珠玉の品々を求め、地元では予約必須の繁盛店として知られている。通常はコース料理をメインとした正統派の日本料理店だが、今はお持ち帰りメニューも充実。なかでも「折り詰め弁当」は、箱を開けるとパッと四季が咲いたような華やかさ。食材は吟味を尽くし、料理の一つ一つから丁寧な仕事と西藤さんの感性が伝わってくる。

鹿児島県産黒毛和牛たっぷり!「牛めし弁当」(1700円) / 和料理・蓮花寺 さいとう


もう一つ注目すべきは、「牛めし弁当」。柔らかく煮た黒毛和牛とごはんの相性はいわずもがな。肉はたっぷり贅沢に使っているが、日本料理ならではの上品さもあり、するりと胃に収まる。そのほか、コースの締めとしてファンも多い「季節の土鍋ご飯」(3人前2200円~)や、最近では新感覚の「河豚サンド」(1620円)も好評。本来なら店でしか楽しめない旬の味、「さいとう」の味をこの機会に味わってみよう。

商品は店頭受け取り。小さく控えめに掲げた看板とえんじ色の暖簾が目印 / 和料理・蓮花寺 さいとう


[テイクアウト情報]
・時間:11:30~18:00
・予約の有無:2日前までの要予約※2人前よりの注文
・デリバリー:不可
・支払い方法:現金、クレジットカード

[和料理・蓮花寺 さいとう]
中間市蓮花寺2-4-3 / 093-243-3110※夜は完全予約制 / ランチ11:30~最終入店13:30、ディナー18:00~最終入店19:30(※土日祝は12:00~) / 日曜および不定休 / 駐車場6台(無料)
和料理・蓮花寺 さいとう インスタグラム
@kazuakisaitou



フランス料理 サンテミリオン / 小倉北区

「グラーシュ 自家製シュペッツェル添え」(2500円・税込) / フランス料理 サンテミリオン


小倉の星付きフレンチレストランとして、食通からも高い評価を得る「フランス料理 サンテミリオン」。そんな実力店が贈るテイクアウトメニューもまた、極上の味わいだ。
新メニューの「グラーシュ 自家製シュペッツェル添え」は、 料理長の渡邉伊一郎さんが、オーストリア大使館の総料理長時代に大使マダムから直伝された一品。黒毛和牛をたっぷりのタマネギとパプリカスパイスとともに煮込んだハンガリー・オーストリアの郷土料理で、「シュペッツェル」という自家製の手打ちショートパスタと一緒に味わう。

フレンチ仕立ての「特製スパイスカレー」(1600円・税込) / フランス料理 サンテミリオン


「特製スパイスカレー」もフレンチの技を駆使したシェフならではの絶品。自家製フォン・ド・ヴォーとブイヨンをベースに、オリジナルブレンドしたスパイスで香り高く、奥深い味わいに仕上げている。テイクアウトメニューは現在随時更新中で、今後どんなメニューが登場するかも楽しみなところ。好きなワインをそろえ、この時期だからこその優雅な食卓を演出してみては?

有名グルメガイドで一つ星を獲得した名店 / フランス料理 サンテミリオン


[テイクアウト情報]
・時間:12:00~20:00
・予約の有無:数量限定・前日までの要予約(電話受付12:00~16:00)
・デリバリー:不可 ※店頭受け取りかクール便での配送(送料別)
・支払い方法:現金、クレジットカード ※クール便の場合は代引または振込

[フランス料理 サンテミリオン]
北九州市小倉北区堺町2-3-33ザ・ポムロールビル1F / 093-541-7089 / 12:00~20:00※現在はテイクアウトのみ / 不定休 / 駐車場なし
http://saint-emilion.jp/


とり旬花 / 小倉北区

こだわり焼鳥たっぷり「焼鳥弁当」(1200円・税込) / とり旬花


大分県の地鶏「豊のしゃも」と旦過市場で仕入れる新鮮で質の高い海の幸、山の幸を組み合わせた、小倉らしい焼鳥スタイルの一軒。焼鳥1本を1皿に見立て、和洋中、時にはエスニックの要素も加えるなど、アイデアと向上心を散りばめた料理を追求。「焼鳥弁当」をはじめ、鶏の旨さを知り尽くしたからこの味、冷めてもおいしいようにと考え抜かれたメニューがそろう。

「とり旬花おかずセット」(2160円・税込) / とり旬花


普段は焼鳥を中心に据えたコース料理をメインとする店とあって、メニューは多彩。「とり旬花おかずセット」や「おまかせ弁当」(2160円・税込~)、「オードブル」(3240円・税込)などは、焼鳥だけでなく、厳選食材をふんだんに使ったさまざまな料理を楽しめる。基本の弁当は当日でも受け取ることができるが、その場合は14:00までにご予約を。

研究熱心な店主が生み出す鶏料理が評判 / とり旬花


[テイクアウト情報]
・時間:12:00~20:00 ※午前中希望の場合、要相談
・予約の有無:要予約(電話受付 平日9:00~20:00)
・デリバリー:不可 ※近くの場合応相談
・支払い方法:現金、クレジットカード

[とり旬花]
北九州市小倉北区京町3-5-5 1F / 093-541-3929 / 12:00~20:00※現在はテイクアウトのみ / 日曜休み / 駐車場なし
とり旬花 インスタグラム
@kamayacco



ハンバーグ&ステーキ lolo / 小倉北区

定番メニューの「デミグラスソース」(レギュラー890円、ラージ1050円)。ライスorパン、サラダ、スープが付くセットは+580円 / ハンバーグ&ステーキ lolo


小倉では行列も当たり前の人気店「ハンバーグ&ステーキ lolo(ロロ)」から、待望のテイクアウトメニューがお目見え。
「lolo」のハンバーグといえば、オールハンドメイドでリーズナブル、そして圧倒的な肉汁が自慢。牛と豚の黄金比が決め手の挽き肉は、その日挽いた新鮮なもののみを使用し、一つ一つ丁寧に手ごね。これをこんがり、ふっくら焼き上げればハンバーグは肉汁でパンパン!あふれ出るおいしさは、一度食べれば忘れられない。

豪華な「オードブル」(6800円・税込)は要予約 / ハンバーグ&ステーキ lolo


テイクアウトできるハンバーグは全7種。デミグラスソースなどの定番をはじめ、ポン酢、照り焼きなどの和風ハンバーグもファンが多い。ハンバーグ以外のメニューもあり、家族で味わうならハンバーグやポテトフライ、エビフライ、ステーキなど盛りだくさんのオードブルもオススメだ。注文は来店か電話、商品の受け取りは店頭で。八幡東区にある姉妹店「loulou(ルル)」でも注文できる。

小倉でハンバーグといえば、必ず名が挙がる有名店 / ハンバーグ&ステーキ lolo


[テイクアウト情報]
・時間:11:30~20:00
・予約の有無:電話予約推奨。当日受け取り可
・デリバリー:不可
・支払い方法:現金、PayPay

[ハンバーグ&ステーキ lolo]
北九州市小倉北区船場町6-1アザブビル1F / 093-541-5586 / 11:30~21:30 / 月曜休み(祝日の場合翌日) / 駐車場なし
ハンバーグ&ステーキ lolo インスタグラム
@hamburg_lolo

この記事の画像一覧(全15枚)

キーワード

ページ上部へ戻る