松屋の人気おかずを自宅でお得に!「おかずトリオ」キャンペーン実施中

2020年5月5日 12:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

外出自粛が続きお弁当のテイクアウト需要が高まる今、“日本応援企画第4弾”として、全国の松屋(一部店舗を除く)で、「おかずトリオ」キャンペーンがスタートした。テイクアウト限定で、松屋が厳選したおかずを3種類組み合わせ、最大230円引きで販売する。

牛皿+牛焼肉単品+豚肩ロース焼肉単品の「定番トリオ」


同キャンペーンは期間限定(終了日未定)。牛皿+牛焼肉単品+豚肩ロース焼肉単品の「定番トリオ」は、通常価格1100円が890円に。牛皿+ネギたま牛皿+おろし牛皿と、異なる牛皿を集めた「牛皿トリオ」は、通常価格1110円が900円になるなど、通常価格よりもお得に食べられる。

【写真】どの牛皿にしようか迷う必要なし!3種類の牛皿が一緒になった「牛皿トリオ」

シェアしても、ひとりでたっぷり食べてもOKの「おかずトリオ」は全10種類

ブラウンソースハンバーグ単品+牛皿+豚肩ロース生姜焼単品の「バラエティトリオ」(通常価格1160円が950円)

ほかにも、ブラウンソースハンバーグ単品+ごろごろ煮込みチキンカレーソース+お肉たっぷり焼き牛めし皿の「大人気トリオ」(通常価格1350円が1120円)や、カレー好きにはたまらない、カレーソース+ごろごろ煮込みチキンカレーソース+ハンバーグカレーソースを組み合わせた「カレートリオ」(通常価格1220円が990円)、女性におすすめの、キムカル皿+ビビン皿+ネギ塩豚肩ロース皿の3種類がセットになった「レディースセット」(通常価格1260円が1050円)、とにかく牛皿好きのための、牛皿+牛皿+牛皿の「どっさり牛皿」(通常価格900が690円)などがラインナップ。どれも味噌汁は付かないが、別途60円で購入できる。

また、松屋ではすでにスタートしているテイクアウト限定キャンペーンを継続実施中。「牛めし(並)300円」や、「おかず単品15~25%オフ」(ともに終了日未定)、5月12日(火)午前10時まで実施の「オリジナルカレー大復活」などがある。さらに、松屋のお弁当WEB予約サイト「松弁ネット」から注文すれば、店舗での待ち時間がなく受け取れる。外出自粛が続いて、自炊に疲れてきた人も多いだろう。松屋のキャンペーンを利用して、お得に“おうち松屋”を楽しもう。

※価格はすべて税込み
※プレミアム牛めし未販売店舗では価格が異なる

この記事の画像一覧(全4枚)

キーワード

ページ上部へ戻る