小学生から高校生までの授業をテレビで放送!大阪市とテレビ大阪が連携

2020年5月11日 12:00更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

テレビ大阪(TVO)は大阪市教育委員会と連携し、サブチャンネル(073)で授業動画「おうちスクール大阪」を放送する。対象は小学生から高校生までの授業。5月18日(月)より開始し、平日の2時53分から午後3時41分まで、小・中・高校生の授業をそれぞれ15分毎に分割して放送する。

【写真】テレビ大阪が地上波で授業を放送

多くの児童・生徒に授業を!テレビとYouTubeを合わせて復習も

新型コロナウイルス感染症の影響で休校が続く大阪市では、4月20日から大阪市内の小中学校の児童・生徒を対象に、指導主事等が各教科を教える学習動画を配信している。さらに多くの児童・生徒や、インターネット環境のない人にも授業を提供するため、テレビ大阪サブチャンネルでの放送を決めた。

番組タイトルは「おうちスクール大阪」。1コマ5分〜15分で、小学生は7教科(英語、算数、日本語、理科、社会、生活、体育)、中学生は3教科(英語、数学、国語)、高校生は7教科(英語、数学、国語、美術、体育、工業、商業)を予定している。放送期間は5月18日(月)〜5月29日(金)。

テレビ大阪では、「テレビ視聴をきっかけにYouTubeでの複数回視聴や、教科書学習への主体的な取り組みが増えると期待している」としている。

この記事の画像一覧(全1枚)

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る