焼肉の名門がテイクアウト開始、お出汁で食べる京都焼肉をおうちで!

2020年5月14日 08:00更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

1965年に京都・祇園で創業以来、「お出汁で食べる京都焼肉」を提供する「焼肉の名門 天壇」では、テイクアウト限定の新メニュー「天壇おうち焼肉セット」の販売を一部店舗で開始した。こちらのメニューは数量限定、割引価格にて販売される。

京都で長年愛される天壇。地元の焼肉レストランとして、高い認知度を誇る


自分と家族へのご褒美に、おうちで天壇の京都焼肉を

新型コロナウイルス感染拡大防止のため外出自粛が求められる中、外食の機会が減った人も多いのでは。本メニューはそんな人に向けて、自宅で楽しむ「食」のレパートリーを増やしてほしいとの思いから企画された。

「天壇おうち焼肉セット」は、看板メニューのロース(サーロイン)など選りすぐりの人気メニュー4種と焼野菜、白菜キムチがセットに。部位ごとに異なる味付けを楽しんでほしいと、部位専用の自家製もみだれ付きだ。このもみだれ、美味しいだけでなくお肉に直接かければ、洗い物が少なくなるところも嬉しい。

【写真】ロース(サーロイン)・上タン・カルビ・ハラミに、白菜キムチと焼野菜、天壇自家製もみだれとつけたれ付き

もちろん天壇の代名詞である「お出汁のようなつけたれ」もセットに含まれるため、おうちでも天壇の京都焼肉を手軽に堪能できる。

2~3人用のAセットは8000円(11000円相当)、3~4人用のBセットは12000円(16000円相当)。通常よりもお得に天壇の味を楽しめる

お肉は購入後、速やかに冷蔵庫へ。焼きはじめる15分前に冷蔵庫から取り出し、焼く直前にもみだれをかけよう

「天壇おうち焼肉セット」は数量限定販売なので、確実に購入したい場合は電話もしくは店頭で予約を。

この記事の画像一覧(全4枚)

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る