京都の新ランドマーク「新風館」が開業日を延期、6月を目処に

2020年5月15日 17:00更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

NTT都市開発は、運営する京都の複合施設「新風館」について、開業予定日を再延期した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、政府の緊急事態宣言および京都府の緊急事態措置の延長を受けたもの。

同社によると、再延期は来館者や出店者、パートナー企業の従業員などの安全を最優先に考慮したもの。エースホテル京都を含む全館が対象となる。新たな開業予定日は6月を目処とし、緊急事態宣言などの状況に応じて、改めて決定するとしている。


キーワード

ページ上部へ戻る