おうちごはんの負担を軽減!ワタミの宅食が新サービス「ちゃんと家ごはん」をスタート

2020年5月22日 08:30更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ワタミ株式会社が提供する日替わり夕食宅配サービス「ワタミの宅食」が、新たな在宅支援「ちゃんと家ごはん」をスタートさせた。同サービスでは、3月より子育て層を対象とした「子育て家族割」を実施していたが、外出自粛が長引いている現状を受けて、対象を子育て層からすべての家庭に拡大。全国に配達可能な冷凍惣菜を、1食あたり税込390円~販売する。

管理栄養士が設計した献立が1食税込390円~

全国の小・中・高校の臨時休校に合わせて、「3種のお惣菜セット」「5種のお惣菜セット」をリーズナブルな価格で提供してきた「ワタミの宅食」。特に、1食あたり税込み390円で10品目の食材を使用している「3種のお惣菜セット」は、「子育て家族割」開始当初と比較して、4月6日時点では週あたりの販売食数が約250%になるほどの大きな反響があったという。

【写真】10品目の食材をバランスよく摂取!便利な冷凍惣菜を食卓に取り入れよう

一方で、新型コロナウイルスの影響により、テレワークをしている人や外出自粛に努める人など、子育て層以外でも食事の準備に負担を感じている家庭があるのではないかと考えた同社では、サービスの対象を拡大した「ちゃんと家ごはん」の開始を決定。初めて注文するという人は、「3種のお惣菜セット(10食入り)」が3900円、「5種のお惣菜セット(10食入り)」が4900円と、お得な価格でお試しも可能だ。

1食あたり15品目の食材が使われている「5種のお惣菜セット」

管理栄養士が献立を設計し、塩分やカロリーに配慮した栄養バランス満点の食事を、好きな時に“レンチン”して食べられるのが「ちゃんと家ごはん」の魅力。子育て層はもちろん、共働きで忙しい家庭や多品目を摂ることが難しいという一人暮らし、減塩に気を遣う中高年世代など、多くの人々が活用できる便利な宅食サービスとなっている。まだまだ続く外出自粛生活に備えて、自宅での食事をストレスフリーに楽しもう。

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

ページ上部へ戻る