高級美食パン専門店「GaLa」が、オンラインストアでヘルシーな低糖質食パンを販売中!

2020年5月22日 12:15更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

学校の休校や外出自粛などの影響で、“お取り寄せグルメ”に注目が集まっている。鳥取県の高級美食パン専門店「GaLa」は、年間約16万本の食パンを販売する人気店。昨年末から今年にかけて、都内や関西の百貨店にポップアップショップを出店するなど、全国的に人気が高まってきている中、オンラインストアでもヘルシーな低糖質食パンの販売を行っている。

鳥取発の食パン専門店「GaLa」


2018年4月に鳥取県米子市に1号店をオープンした同店。糖質オフをうたう商品が増える中、生小麦ふすまや手作り豆腐、米麹などの食材を使い、低糖質とおいしさの両立にこだわっているのが特徴。通常のパンよりも低温でゆっくりと焼き上げることで、パンの耳までふっくらと食べごたえのある食感も魅力のひとつとなっている。

一番人気は、モンドセレクション2019金賞を受賞した「ガラブラン プレーン」(1斤490円)。そのほか、食用の炭を使った真っ黒な「チャコールブラン」(1斤550円)、あんこの入った「あずきブラン」(1斤490円)、3種類のチョコレートを用いた「プレミアムショコラブラン」(1斤600円)など、バリエーションも豊富だ。

【写真】生小麦ふすまや豆腐、米麹などのこだわりの食材を使用


さらに、5月31日(日)までの期間限定で、3000円以上商品を購入した場合、送料を無料にするサービスを実施中。すでに多くの注文が寄せられているという。

パンは、未開封の場合は常温で約1週間、冷凍で約1カ月保存できるとのこと。自分や家族へのたまのご褒美に、一味違う高級食パンで食卓を彩ってみよう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

ページ上部へ戻る