名古屋の映画館「伏見ミリオン座」「センチュリーシネマ」が5月22日(金)より営業を再開!

2020年5月21日 16:04更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

緊急事態宣言の解除を受け、2020年5月22日(金)より「伏見ミリオン座」(名古屋市中区)及び「センチュリーシネマ」(名古屋市中区)が営業を再開。再開日からの1週間では、新作の上映に加え、伏見ミリオン座では移転、新館オープン1周年を記念した人気作の再上映も行われる。

2019年4月に移転した「伏見ミリオン座」

【写真】名古屋パルコの館内にある「センチュリーシネマ」。デートや買い物ついでの利用にピッタリ


営業再開にあたり、同施設では感染拡大防止のための対応を強化。消毒の徹底やブランケット貸し出しサービスの休止に加えて、間隔を空けた座席販売、事前チケット販売の休止などが行われる。また、各種チケット、シネクラブ会員証の有効期限延長も決定。詳しくは、劇場HPをチェックしよう。

感染防止対策をして、映画を楽しもう!


■伏見ミリオン座 / 住所:愛知県名古屋市中区錦2-15-5 / 電話:052-212-2437

■センチュリーシネマ / 住所:愛知県名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコ 東館 8F / 電話:052-264-8580

この記事の画像一覧(全3枚)

キーワード

ページ上部へ戻る