ネスタリゾート神戸が営業再開!アクティビティと宿泊施設も利用可能

2020年6月1日 08:00更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

緊急事態宣言を受け休業を続けていたネスタリゾート神戸は、宣言の解除が発表された5月23日から営業を再開した。
開園時間は通常通りで、屋内施設を除くアクティビティも再開。コテージやキャビンなどの宿泊施設も利用可能だ(一部ホテル除く)。

ネスタリゾート神戸が営業を再開


再開初日には、家族連れを中心に客が訪れ、広大な敷地でアスレチックなどを楽しんだ。ワイルド・バギーに乗ったという男児(10歳)は、「スピードがあって楽しかった」と笑顔を見せた。父親は、「解除後に遊びに行こうと子供と約束していた。少し迷いはあったが、屋外なので大丈夫かなと。子供の誕生日でもあったので。入り口でのチェックや、アルコール消毒があったので、安心して遊べた」と話した。

営業再開にあたり、ネスタリゾート神戸では入り口での検温を実施。ソーシャルディスタンス確保の立ち位置シールや、施設のアルコール消毒を徹底するなど、感染予防・飛散防止対策を講じている。

運営する株式会社NESTA RESORTでは、「衛生管理を徹底し、ソーシャルディスタンスを守って3密を回避できれば、お客様をお迎えできると判断した」とコメント。今後も感染対策を行いながら、休止中の施設も再開を目指すとしている。




この記事の画像一覧(全3枚)

キーワード

ページ上部へ戻る