ステイホームの蚊対策!アロマ蚊取り線香にさくら色の新フレーバー

2020年6月10日 08:00更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ステイホームの蚊対策にぴったりな「アロマ蚊取り線香」から、新フレーバーの「さくら」が新発売!見た目は可愛いさくら色で、気軽に使える小巻タイプ。お香感覚で、華やかな季節のはじまりを感じる香りが楽しめる。線香立て付き4巻入で176円。販売は6月10日(日)から。

アロマ蚊取り線香に新フレーバー「さくら」が登場


小巻タイプで燃焼時間は約2時間と短く、部屋、玄関、庭、野外などで手軽に使えるとヒット。香りの種類はローズ、ラベンダーなど12種で、気分に合わせて香りを楽しみながら蚊を撃退できるとロングセラーになっている。

「アロマ蚊取り線香 さくら」は、線香立て付き4巻入で発売


発売元の紀陽除虫菊株式会社は、110年にわたって和歌山の地場産業である蚊取り線香を作り続ける老舗。今でも昭和30年代に建てられた工場で、冬に作って乾燥させる昔ながらのやり方で製造している。
香り付きの「アロマ蚊取り線香」は、他社に先駆けて2003年より発売しているパイオニアだ。

【写真】昔ながらの製法で作られる蚊取り線香


蚊が増えてくるこれからの季節、快適なステイホームにアロマ蚊取り線香を使ってみよう。

この記事の画像一覧(全3枚)

キーワード

ページ上部へ戻る