大阪・難波に濃厚チョコレート専門店誕生!パイ生地コーンのソフトが看板商品

2020年6月12日 08:00更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

大阪・難波に6月12日(金)、行列が絶えない「生クリーム専門店ミルク」「生タピオカ専門店モッチャム」の姉妹ブランド、「濃厚チョコレート専門店 SÔ CÔ La(ソコラ)」がオープンする。

特別な素材と特別な組み合わせにこだわったチョコレートスイーツが勢ぞろい


同店では、国産チョコレートとベトナム自社農園で育てたスモーキーな濃密チョコレートを、毎日店内でブレンド。

食べた瞬間口の中に「幸福感」と「感動体験」が広がる、今までにない濃厚なチョコレートスイーツを提供する。

看板メニューは、焼きたてのパイ生地に「濃厚チョコ」と第4のチョコレートとして注目される「ルビーチョコ」のミックスソフトを合わせた、ソコラソフトクリーム550円。かわいいビジュアルにも注目を!

まるでジェラート!全7種のスムージー

濃厚なチョコレートを様々なフレーバーで堪能できる、贅沢なスムージーは500円~。ルビーカカオや宇治抹茶など、全7種類を用意する。

【写真】ジェラート感覚で濃厚チョコレートを味わうソコラスムージー


「ソフトクリームかスムージー、どちらかなんて選べない!」とお困りの人には、両方味わえるソフトクリームスムージー620円がおすすめだ。

店名の「SÔ CÔ La」とは「チョコレート」という意味のベトナム語で、女性が幸せを感じると形容される言葉だそう。濃厚なチョコレートが導く感動体験に、あなたも幸せを感じてみては。

この記事の画像一覧(全4枚)

キーワード

ページ上部へ戻る