プロ野球観戦のおともに!ギャレット ポップコーンからセ・リーグ6球団コラボ缶が登場

2020年6月22日 17:30更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

待ちに待った今年のプロ野球公式戦が、ついに6月19日(金)に開幕を迎えることに!これを受け、アメリカ・シカゴ生まれの老舗グルメポップコーン・ブランド「ギャレット ポップコーン ショップス(R)」から「garrett×セ・リーグ6球団コラボレーション缶」(クォート缶/税込1130円~)が登場。開幕に合わせ、6月19日から期間・数量限定で発売される。

野球ファンなら見逃せない!ギャレット ポップコーン×セ・リーグ6球団のコラボ缶が発売

2017年、18年に発売され好評を博した同商品が、今回新デザインになって再登場。缶はギャレットのシンボルであるシグネチャーストライプを各球団のテーマカラーでアレンジし、球団ロゴと野球をするマスコットキャラクターの姿が大きく描かれている。光を当てると、ストライプの上に隠されたそれぞれの球団ロゴやマスコットキャラクターのシルエットがきらめくファンにはたまらないデザインだ。

ひいきのチームはもちろん、6球団すべてをそろえるのもおすすめ

中身のポップコーンは、人気のシカゴ ミックス(R)をはじめ、キャラメルクリスプ(TM)、チーズコーン、マイルド ソルト、プレーン、アーモンド キャラメルクリスプ(TM)、カシュー キャラメルクリスプ(TM)、濃抹茶きなこくるみがラインアップ(レシピは時期によって変動)。好きなレシピをチョイスすることができる。

発売日6月19日(金)時点の各店舗ごとの販売ラインアップも発表!

また、各店舗ごとにホーム球団を設定して販売を開始。発売日時点では、原宿店が東京ヤクルトスワローズ、横浜DeNAベイスターズ、広島東洋カープ、酒々井プレミアム・アウトレット店が読売ジャイアンツ、名古屋店が中日ドラゴンズ、ららぽーとEXPOCITY店が阪神タイガース、広島東洋カープのコラボレーション缶を取り扱う。期間限定出店中の北千住マルイ(2階 キッチンガーデン250 イベントスペース)では、読売ジャイアンツ、阪神タイガースのコラボ缶を販売。各店舗での取り扱い球団は順次拡大予定で、ギャレットの公式オンラインショップでも今後販売される予定とのこと。気分が高まるデザインで、野球好きならコレクションしたくなること必至のコラボ缶。ポップコーンをおともにおうち観戦で熱く盛り上がろう!

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

この記事の画像一覧(全9枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る