ムーミン展が大阪で開催!あべのハルカス美術館に原画や限定グッズが登場

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

あべのハルカス美術館で7月4日(土)から、「ムーミン展 THE ART AND THE STORY」が開催される。

フィンランドのムーミン美術館から選りすぐりの作品や、作者のトーべ・ヤンソンが最後まで手元に残した貴重なコレクションなど、約500点を展示。これまでにない大規模な展覧会となる。

同展はムーミン75周年、また日本とフィンランドの外交関係樹立100年を記念したもの。浮世絵と原画を並べた展示や、会場限定グッズも販売され、ムーミンの多彩なアートと奥深い物語の世界を楽しめる。

あべのハルカスで大規模なムーミン展が開催トーベ・ヤンソン 《スウェーデンの日刊紙「スヴェンスカ・ダーグブラーデット」広告》 1957年 印刷 ムーミンキャラクターズ社蔵 (C)Moomin Characters™


世界で唯一の「ムーミン美術館」のコレクションが登場

愛らしい姿とユーモアあふれる言葉で世界中のファンを魅了するムーミンとそのなかまたち。そんなムーミンシリーズの作品を約2000点を所蔵するムーミン美術館(フィンランド・タンペレ市)から、選りすぐりのコレクションが登場。

日本では見ることのできないムーミン小説の原画やスケッチが楽しめる。

小説や絵本の原画、レアな品まで一挙紹介

本展では、全部で9つ出版された小説や、絵本「ムーミン谷へのふしぎな旅」の原画やスケッチを展示。

また、“まぼろしのムーミン人形”ともいわれるアトリエ・ファウニのムーミンフィギュアやイースターカード、アドベントカレンダーの原画、銀行や新聞の広告まで、レアな展示品が勢ぞろい。小説や絵本では見たことがないムーミンとそのなかまたちの多彩な表情にも出会える。

【ムーミンの小説】
「小さなトロールと大きな洪水」「ムーミン谷の彗星」「たのしいムーミン一家」「ムーミンパパの思い出」「ムーミン谷の夏まつり」「ムーミン谷の冬」「ムーミン谷の仲間たち」「ムーミンパパ海へいく」「ムーミン谷の十一月」

外交関係樹立100周年!トーベが愛した日本を作品や資料で紹介

2019年はフィンランドと日本の外交関係樹立100周年。作者のトーベも来日も果たした。そんなトーベが愛した日本を、写真資料やスケッチで紹介するほか、浮世絵とトーベの原画を並べて展示する。

小説や絵本では見たことがない、ムーミンとそのなかまたちの多彩な表情にも出会えるムーミン展。ぜひ会場に足を運んでみよう。

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全3枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

イルミネーション特集

イルミネーション特集 2023

全国約700カ所のイルミネーションを、地図や電球数など充実のデータと、人気順から探せる便利な機能で完全ガイド!

CHECK!最新の人気ランキングはこちら

六本木周辺イルミ  表参道・原宿イルミ

いちご狩り特集

いちご狩り特集

全国約500件のいちご狩りが楽しめるスポットを紹介。「予約なしOK」「今週末行ける」など検索機能も充実

お花見ガイド2024

お花見ガイド2024

全国1300カ所のお花見スポットの人気ランキングから桜祭りや夜桜ライトアップイベントまで、お花見に役立つ情報が満載!

CHECK!河津桜の情報はこちら

ページ上部へ戻る