大衆食堂や粥専門店など多彩! 武蔵小杉&新丸子の絶品テイクアウトグルメ

2020年7月1日 11:00更新

横浜ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

外出自粛は解除となったが、まだまだテイクアウトメニューの需要が続いている。住みやすい街としても人気の武蔵小杉&新丸子エリアでは、おうちご飯におすすめのテイクアウトができる飲食店が多数点在。人気の大衆食堂「三ちゃん食堂」をはじめ、粥専門店や高級焼肉店のオードブルセットなど、おうちご飯が今まで以上においしく&楽しく過ごせるお持ち帰りグルメ3店舗を紹介!

本格的で旨味たっぷりの粥専門店「粥や 佐藤」


旅先で食べたダシのきいた粥との出会いに衝撃を受けた店主が 「粥や 佐藤」 をオープン。干しシイタケや干しエビなどをベースにした自家製の無添加ダシで作る粥は、優しい味わいながらとても奥深くクセになる味わいだ。サイドメニューの点心などと合わせてテイクアウトを楽しみたい。また、2か月の保存が可能な真空冷凍ストック粥 しいたけ肉粥(500円)が登場。ストック用としてぜひ一緒に。値段は全て税込み。

魯肉粥(ルーローガユ)(1100円)

人気の 魯肉粥(ルーローガユ)(1100円) は、台湾のソウルフードの魯肉飯(ルーローハン)を粥にアレンジ。優しい粥の上には五香粉で煮込んだ豚バラ肉と煮卵をトッピング。口の中でホロホロと崩れる豚バラと、干しシイタケなどで炊いた粥がよく合う。

常連に人気のしうまい(420円)

サイドメニューの しうまい(420円) は店主こだわりの一品。粥に合うヘルシーなおかずを作りたい思いから、浅草にある鶏肉の老舗「竹松鶏肉店」から仕入れた国産鶏のムネ肉を使用。鶏ムネ肉に山芋を練り込み、食感も味もジューシーに仕上げている。自家製のネギダレで召し上がれ。また、千葉県の農家「キレドベジタブルアトリエ」から取り寄せた旬野菜の蒸し野菜せいろ(520円)は、野菜本来の味わいと鮮やかな見た目が特徴。

テイクアウトは事前に電話要約をすると受け取りがスムーズ。ウーバーイーツでのデリバリーもあり。そのほかのテイクアウト料理はInstagramでチェックしよう。

【粥や 佐藤】 住所:神奈川県川崎市中原区小杉町3-442-3 都月ビル2F 電話:044-299-7779 時間:テイクアウト・店内10:00~17:00(各LO) 休み:火曜 席数:25席 ※禁煙 駐車場:なし 交通JR、東急線武蔵小杉駅南口1より徒歩2分

ビルの2階にある「粥や 佐藤」


実はほとんどの料理がテイクアウトできる!「三ちゃん食堂」

店内に張られた豊富なメニューは140種以上。食事&多彩な単品料理で酒も楽しめることから、店内は昼から賑わっている。大衆食堂で人気の 「三ちゃん食堂」 のほとんどの料理がテイクアウトできることは意外と知られていなく、汁物以外の料理がテイクアウト可能だ。ボリューム満点の食事系や酒の肴にぴったりの料理を持ち帰りして、家で“三ちゃん食堂”の雰囲気を楽しんではいかが。値段は全て税込み。

一度食べたらクセになる、塩ヤキソバ(710円)

麺類の中でもダントツ人気の 塩ヤキソバ(710円) 。キャベツなどたっぷりの野菜炒めと、もちもちした食感の中華太麺を塩コショウで味付けしている。ボリュームもあり常連客のリピート率が高い。

焼肉丼(660円)

焼肉丼(660円) は、味噌や醤油にニンニク、ショウガなどを加えた自家製ダレに絡めた豚バラ肉とタマネギを炒めている。ニンニクの風味が食欲をそそる甘めのタレでご飯が進む。生卵を絡めて食べることでマイルドなあと味に。

テイクアウトは、店頭で注文後素早く料理がでてくるので事前予約は不要。豊富なメニューがあるのでいろいろ楽しんで♪

【三ちゃん食堂】 住所:神奈川県川崎市中原区新丸子町733 電話:044-722-2863 時間:テイクアウト12:00~19:00(LO)、店内12:00~21:00(LO20:15) 休み:水曜 席数:60席 ※喫煙可 駐車場:なし 交通:東急線新丸子駅西口より徒歩1分

のれんには“中華”の文字があるが、和洋なんでもそろう「三ちゃん食堂」


おうちで本格的な焼肉を!「焼肉くろべこ 武蔵小杉店」

A4ランクの山形牛を一頭買いすることで上質な肉を格安で楽しめる 「焼肉くろべこ 武蔵小杉店」 。山形牛をたっぷり使った弁当からメンチカツなど、店の人気メニューのテイクアウトがスタート。系列の焼鳥店の焼鳥と焼肉などをコラボしたオードブルなど、店の特徴をいかしたお得な限定メニューもテイクアウトできる。値段は全て税込み。

人気メニューがテイクアウトに!山形牛100%メンチカツ(2個450円)

系列店「炭火焼鳥 くろちゃん」の常連客に大人気の手作りの 山形牛100%メンチカツ(2個450円) が「焼肉くろべこ 武蔵小杉店」で購入できる。山形牛の粗びきミンチを塩胡椒などでシンプルに味付けすることで、肉の旨味が十分楽しめる贅沢なメンチカツだ。

たっぷり入ったカルビに大満足の山形牛カルビ弁当(1000円)

山形牛のカルビ肉が150gも入った超贅沢でお得な 山形牛カルビ弁当(1000円) 。香ばしく焼いたカルビ肉は、ジューシーで上質な脂の甘味が楽しめる。別添えで自家製の甘ダレが付くので、食べる直前に肉に絡めて食べる。

おもたせにもおすすめのおうち贅沢オードブル(4980円)

「炭火焼鳥 くろちゃん」の串焼き8本、メンチカツ1個、ローストビーフ、特上肉がセットになった おうち贅沢オードブル(4980円) が登場。ポン酢ジュレで食べる山形牛のローストビーフや、特上カルビ、特上ハラミ、特上ロースなど、肉好きにはたまらない豪華なセットだ。自宅飲みのつまみにもぴったりのメニュー。

テイクアウトは事前予約のみ。LINEのお友達から予約をするとスムーズ。電話予約もあり。

【焼肉くろべこ 武蔵小杉店】 住所:神奈川県川崎市中原区小杉町3-430-1 千里ビルB1 電話:044-711-8999 時間:テイクアウト11:00~20:00※なくなり次第終了(LO)、店内11:00~22:00(LO21:30)、金曜・土曜~24:00(LO23:00)、ランチLO14:45 休み:なし 席数:70席※禁煙 駐車場:なし 交通:JR、東急線武蔵小杉駅南改札口より徒歩3分

武蔵小杉駅南口1から近くアクセスもいい「焼肉くろべこ 武蔵小杉店」

この記事の画像一覧(全10枚)

キーワード

ページ上部へ戻る