超難解の迷宮にチャレンジ!熊本県熊本市で「砂塵の迷宮5 熊本ラウンド」開催中

2020年6月30日 15:39更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

全国で数多くのチャレンジャーを惹きつけているオンリーワン踏破型脱出アトラクション「砂塵の迷宮5」が、3階サクラマチギャラリー特設会場にて7月19日(日)まで開催中だ。

超難解の迷宮「砂塵の迷宮5」写真は主催者提供


「砂塵の迷宮」は、制限時間内に周囲を観察し、知恵を使い、謎を解いて先へと進むアトラクション。九州内で最後の開催となる今回の「砂塵の迷宮5」では、前作からバージョンアップした新たな謎が封印された7つの空間が待っている。

【写真】鍵を探し、隠された暗号と謎を解いて進み続ける写真は主催者提供


1組入場は3名まで可で、4歳以上のチャレンジャーは1人につき入場料金500円、再チャレンジは別途300円となっている。3歳以下は無料、大人1名と同伴入場となる。脱出確立1/1000の超難関ステージの攻略を目指して、ぜひ「砂塵の迷宮5 熊本ラウンド」に挑戦してみよう。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全3枚)

キーワード

ページ上部へ戻る