オンライン無料講座をガチ体験!やるべき英会話&フィットネスはコレ

2020年7月9日 16:36更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

新型コロナウイルスの影響により在宅ワークが導入され、本来ならかかるはずだった通勤時間がなくなった人が増えてきています。この時間をうまく活用できている人、そうでない人と分かれているのでは?

そこで今回は毎朝片道1時間半かけて通勤していたライターが、空いた時間にできるオンライン講座の無料レッスンをひたすら体験!各ジャンルの講座をそれぞれ3つ以上受講したうえで、最もおすすめしたいオンライン講座をジャンル別に紹介します。PRナシのガチ評価ですのでぜひ参考に。

オンライン講座はパソコンやタブレット、スマートフォンがあれば場所を選ばずどこでも受講OKなのがメリット!

「オンライン英会話」スマホで手軽に24時間レッスン可能!


世界中にいるネイティブの講師から24時間いつでもレッスンが受けられる「オンライン英会話」。スクーリングより低価格で、いつでもどこからでも気軽にレッスンを受けられるのが魅力。クラスではなく、マンツーマンのレッスンなので、自分のペースで学習を進められます。

初心者でもほかの生徒に会話を聞かれて恥ずかしい思いをしません(ここ大事ですね!)。毎回自分で好きな講師のレッスンを予約できるのもポイントです。

フィリピン・セルビアなど世界100か国以上の様々な国籍の講師が在籍

全部で5つの無料講座を体験しましたが、その中でも英会話初心者の方におすすめなのは「ネイティブキャンプ」。オリジナルの専用アプリをインストールするだけで、簡単にレッスンが受講できちゃいます。

もちろん、24時間365日受講可能。そのうえ「ネイティブキャンプ」は1日のレッスンの受講制限がないので、何回でも受講OK。「英会話初心者でとにかく英語に慣れたい!」という方にはおすすめです。

【無料体験をやってみた!】
「ネイティブキャンプ」の無料体験は7日間。ほかのオンライン英会話であれば“2回まで無料”など無料レッスンの回数が制限されていますが、「ネイティブキャンプ」は期間内であればレッスンが受け放題!

まずは専用アプリをインストールし、英語力レベルのテストを受けましょう。ほかのオンライン英会話では、レッスン中にレベルテストを実施するところもありますが、「ネイティブキャンプ」のように事前にテストができるとレッスン内容が想定できるうえ、約25分間の受講時間を目いっぱい使えますよ!

自分の空き時間にさくっと受講できちゃいます!

「ネイティブキャンプ」は教材の分かりやすさも魅力の一つで、「カランメソッド(徹底的に反復するよう設計された英語学習法)」に対応するものなど、教材が豊富にそろい、自分のレベルにあった教材が選択可能。

単元ごとに登場する重要単語から学習できる内容になっているので、ほかのオンライン英会話よりも単語力&発音をしっかりと鍛えられる印象(ほかのオンライン英会話では、すぐに教材の本題に入るので「ネイティブキャンプ」ほど、重要単語の発音を細かく指導されにくいです…)。

専用アプリではレッスンはもちろん、自主学習できるコンテンツも充実。スカイプでレッスンをするオンライン英会話もありますが、専用アプリひとつですべて完結するのも利便性が高いです。アプリであっても講師の声はクリアに聞き取れるので、通信環境についても心配いりませんよ。

【こんな人におすすめ】
・自分の空き時間に予約不要でレッスンしたい
・たくさんレッスンを受けてとにかく英会話に慣れたい
・発音からしっかりと勉強したい

【料金】
プレミアムプラン月額6,480円/ファミリープラン(プレミアム会員の家族限定)月額1,980円
※予約不要、回数無制限でレッスン可能。予約レッスンも可能 1回100円~
※無料体験レッスンは登録から7日間受け放題

「オンラインフィットネス」日頃の運動不足を自宅で解消!


プロのインストラクターがレッスンを実演し、動画配信してくれるオンライン フィットネスは、スタジオに比べて1レッスンあたりの所要時間が短く、場所を選ばずに受講できるのがポイント。あらかじめ録画したレッスン動画を配信する 「ビデオ型」と、リアルタイム配信でインストラクターとの対話も可能な「ライブ型」があります。

350 以上のフィットネス動画でレッスン受け放題

最近は令和版ビリーズブートキャンプの配信で話題に

手頃な価格と魅力的な講師陣が人気の「LEAN BODY」は、ビデオレッスンに特化したオンラインフィットネス。

総レッスン本数は400種類以上と非常に豊富で、収録済みの動画のためもちろん24時間365日視聴が可能。簡単な質問に 答えるだけで、それぞれの課題に合わせたレッスンをセレクトしてくれたり、 課題をクリアするとバッジや修了証がもらえたりするなど、一人でも続けられるような工夫がされています。

【無料体験をやってみた!】
LEAN BODY の無料体験は2週間。登録するとまずダイエット目的なのか、不調改善が目的なのか、一番改善したいこと、取り組む期間を質問されます。普段からむくみが気になる私は「冷え性・むくみ改善を2週間で」と回答。すると、2週間で終了するヨガ、マッサージ、ストレッチを組み合わせたおすすめレッスンコースが提案されました。

フィットネスのオンライン講座。まずは簡単な動きから。ポーズがわかりづらい時は一時停止して確認できるのもビデオ型講座のメリット

何日目はこの動画、という風にスケジュールが組まれているので、ヨガ初心者でも「一体どれから始めれば……?」と迷うことなく、安心して進めることができます。自分の好きな時間にできることや、服装や部屋の様子を誰かに見られる心配がないのも地味にありがたい! ただ、自分のポーズが合っているか確認するのが難しいので、鏡を近くに置いておくといいかもしれません。

【こんな人におすすめ】
・自分のペースで好きな時に受講したい
・悩みに合わせたレッスンスケジュールを組んでほしい
・できるだけ安価がうれしい

【料金】
・料金…980円(税抜)/月の12ヶ月プランまたは1,980円(税抜)/月の月額プラン
※無料体験レッスンは登録から2週間受け放題

副業スキルもオンライン講座で手軽にゲット!


●「プログラミング」小学校でも必修の将来必ず役に立つスキル
今年から小学校でも必修化されたプログラミング。最近では副業として学び始める人も増えています。環境構築(ざっくばらんに言うと初期設定のこと)が不要で手軽に始められるものから、自分でエディタをダウンロードし、動画を見ながらコーディングしていくものなどスタイルはさまざま。ゲーム感覚で楽しめるものもあるので、「プログラミングをやってみたいけど難しそうで不安」という人にもおすすめです。

【無料会員になってみた!】
さまざまなプログラミング言語がありますが、まずは一番基本となる「HTML&CSS」を勉強すれば、簡単なホームページを自力で作れるようになります。今回は、スライドを用いた丁寧な解説が特徴の「Progate」で基礎を学んだあと、動画を見ながら作ることに重きを置いた「ドットインストール」を参考に、実際に環境構築からサイトを作ってみました!

趣味のデッサンの簡単なポートフォリオを制作してみました

「プログラミングって何?」というレベルの初心者は、まず「Progate」で基礎知識をつけるのがベスト。スライド形式でタグや文法の意味を学んでからコーディングに入るので、ゆっくり自分のペースで進めることができます。環境構築が一切不要で、ブラウザ上にコードを書くとすぐ結果が表示されるため、自分の書いたコードが正しいかどうかが一瞬でわかるのもありがたい!

プログラミングを少しかじったことがある人なら「ドットインストール」からでも大丈夫ですが、解説スピードがかなり早く淡々としているので、初心者だと理解が追いつかず挫折してしまうことも…。

「ドットインストール」では、実際にエディタを自分のパソコンにダウンロードして環境構築から学ぶことができます。初心者にとって環境構築はつまずきやすいポイントですが、絶対に乗り越えなければいけない壁。「Progate」だけでは学ぶことができないので、ぜひセットで挑戦してみて。

1本あたり3分の動画を見ながら、見よう見まねでエディタにコードを入力していきます

驚くほどテンポが早いので、再生と一時停止を何度も繰り返すのが少し面倒ですが、実践ですぐに活かせる知識やテクニックを身につけることができますよ。

【こんな人におすすめ】
・初めてプログラミングに触れるなら「Progate」
・本気でがっつり勉強したいなら「ドットインストール」

【料金】
・「Progate」…プラス会員月額980円
※無料会員は全79レッスン中基礎レベルの18レッスンのみ受講可
・「ドットインストール」…プレミアム会員月額1,080円(税込)
※無料会員は各言語の入門編となる無料レッスン動画のみ視聴可能

●「デザイン講座」基礎を学んで実生活に応用!
「デザイン」と聞くと、図や絵を描くこと、と思いがちですが、デザインの基礎を学ぶことで会社の資料作成に役立つことも。より伝わりやすい資料を作るのに必要な情報デザインの基本的なルールを学ぶ講座や、「実際に何か作ってみたい」という人に向けて、ツールの使い方をレクチャーする講座なども用意されています。

なかでも「Cocoda!」は、デザインの基礎とUI、UXを学べる学習サービスで、プログラムはすべて無料!お題に沿ってデザインを作り、実際に手を動かしながらスキルを身に付けることができます。

【無料会員になってみた!】
今回は「はじめてのデザイン」を選択。デザインの基礎である「そろえる」「強弱をつける」「グループ化する」などをスライド形式で学んでから、実際に名刺をデザインしていきます。

プログラムに沿って実際に作ってみた名刺

デザインに使うのはAdobeのXDというソフト。完全に使いこなすのが難しいとされるAdobeのソフトのなかでも、比較的感覚で操作しやすいのがうれしい! スタータープランなら無料で利用できますよ。

作った作品はサイト内に投稿することができ、ほかの人の作品も閲覧可能。いいねボタンやコメント機能もあり、自分の作品と比較することでモチベーションアップにも繋がります。

【こんな人におすすめ】
・完全無料でデザインを学びたい
・実際に作品を作り、ほかの人に見てほしい

【料金】
完全無料

これも受けてみた!まだある無料のオンライン講座


●「カメラ講座」一眼レフ?ミラーレス?そこから悩んでいる人も!
YouTubeではいくつものカメラ講座の動画がアップされています。「まずはカメラを購入したい!」と考えている人に向けた、一眼レフがいいのか? ミラーレスがいいのか?という初歩的な質問に答える動画もたくさん。「カメラを買ったはいいけど、使い方が分からない!」という人に向けて、F値、シャッタースピード、ISO感度などを教える実践的な講座も。初心者から上級者までカメラ講座も網羅されています。

フィギュアなど小物で練習してみました

動画を見ながらボカシを勉強。撮れた写真がこちら

ズーム、単焦点など、レンズによっても表現の幅は広がります。さまざまな動画を見れば、基礎を学びながら自分の感性も磨けますよ。

■「ピアノ講座」憧れの楽曲を独学で弾けるようになる!
大人になってから独学で習得するにはなかなか根気がいるピアノ。好きな曲を弾きたくて楽譜を買ってきたはいいけど、そもそもリズムが読めない、途中で止まって1曲通せない…なんてことはよくあります。「Skoove」をはじめとするピアノ練習アプリは、デモ演奏を聞く、右手のみで自分のペースで弾く、正しいテンポで弾く、両手で弾く、というように少しずつレベルアップを図っていくスタイル。自分で弾いたピアノの音をマイクやMIDIケーブル接続で認識し、正しく弾けているかを判定してくれるので、先生がいなくても安心!

お手本となる手の動きも見られるので、正しい指使いを覚えることができる

全国的に緊急事態宣言は解除されたものの、まだまだ気が抜けない状況が続いています。感染リスクを避けつつ、できた時間を有効活用するためにも、自宅でオンライン講座に取り組んでみるのはいかがでしょうか?

取材・文=江口琴音(glass)

この記事の画像一覧(全12枚)

キーワード

カテゴリ:
地域名:

ページ上部へ戻る