ベビースターラーメンのテーマパークが大阪に!揚げたてベビースターの販売も

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ベビースターラーメンをモチーフにした都市型テーマパーク「リトルおやつタウンNamba」が、10月2日(金)に大阪・難波でオープンする。

同施設には、体験コーナーにアミューズメント、そしてフードコーナーにテイクアウト、さらにはお土産コーナーもあり、充実の施設になるとのこと。

リトルおやつタウンNamb※写真はイメージ


体験エリア「ホシオくんキッチン」※写真はイメージ


体験エリア「ホシオくんキッチン」では、自分好みの味付けでベビースターを作れる「Myスペシャルベビースター」や、初登場となる蒸しパン作り、ふりかけ作りのプログラムが体験できる予定。

アミューズメントエリア「ホシオくんファンタジーパーク」※写真はイメージ


アミューズメントエリア「ホシオくんファンタジーパーク」では、ベビースターをテーマにしたデジタルコンテンツが並ぶ。

映像や音に合わせて手足を動かしたり、自分のアバターを動かしたりして遊べるコンテンツなどが楽しめる。

フードエリア「ベビースターダイニング」※写真はイメージ


フードエリア「ベビースターダイニング」では、プロのシェフが作る新しいアレンジのベビースター料理を提供。ランチやディナー、カフェとして利用でき、ディナータイムにはアルコールに合うメニューも登場する。

テイクアウトコーナー「おやつデリ」※写真はイメージ


できたてが楽しめるテイクアウトコーナー「おやつデリ」は、パリッポリッと香ばしい、揚げたてベビースターの実演販売を行うほか、ベビースターを使ったカレーパンや肉まんのテイクアウト販売を予定。

物販エリア「おやつマルシェ」※写真はイメージ


物販エリア「おやつマルシェ」では、「大阪こてこてたこ焼き味」、南海電鉄の空港特急「ラピート」とコラボした「カレー味」など、施設限定のベビースターラーメンをはじめとするお菓子や、ふりかけなどを多数販売する予定。

お菓子だけではなく、ベビースターやブタメンをモチーフにした日常でも使えるステーショナリーや小物も勢ぞろいする。

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全9枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

イルミネーション特集

イルミネーション特集 2023

全国約700カ所のイルミネーションを、地図や電球数など充実のデータと、人気順から探せる便利な機能で完全ガイド!

CHECK!最新の人気ランキングはこちら

六本木周辺イルミ  表参道・原宿イルミ

いちご狩り特集

いちご狩り特集

全国約500件のいちご狩りが楽しめるスポットを紹介。「予約なしOK」「今週末行ける」など検索機能も充実

お花見ガイド2024

お花見ガイド2024

全国1300カ所のお花見スポットの人気ランキングから桜祭りや夜桜ライトアップイベントまで、お花見に役立つ情報が満載!

CHECK!河津桜の情報はこちら

ページ上部へ戻る