名古屋パルコのチャノンに新作!プチプチ×シャリシャリの新食感ドリンクを飲んでみた

2020年7月3日 19:54更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

タピオカの次に来ると今注目を集める「ポッピングボバ」は、噛むとプチっとはじけてフルーツ味のジュースが口の中に広がる、新食感スイーツ。「名古屋PARCO」(名古屋市中区)にある「チャノン」では、そんなポッピングボバをシャリシャリ食感のフローズンドリンク「スラッシュ」にたっぷり乗せた「スラッシュボバ」(690円)を、2020年7月4日(土)から9月末までの期間限定で販売!今回は一足先に全3フレーバーを実際に味わってきたぞ!

「名古屋PARCO」の7階にある「チャノン」。ブルーがアクセントのおしゃれな店内

【写真】これが「スラッシュボバ」。宝石のようにキラキラカラフルで写真映えも

それぞれ異なる味のポッピングボバがのり、全部試してみたくなる3種のドリンクフレーバー


全部試したくなる!夏にぴったりなさわやかフレーバー3種

マンゴーとパッションフルーツのスラッシュに、マンゴー味のポッピングバボがのった「マンゴースラッシュボバ」(690円)。3種類の中で甘さは中間で、フルーティーな味わいがこれからの季節にぴったりな一品。シャリシャリ食感のスラッシュと、プチプチのマンゴーボバの食感のハーモニーを満喫しよう。

マンゴーの甘みにパッションフルーツの酸味が効いてフルーティーな味わいの「マンゴースラッシュボバ」(690円)


「レモンスラッシュボバ」(690円)は、3種類の中で一番甘さ控えめですっきりした味わい。ジャスミンティーとグリーンティーをブレンドしたスラッシュには、レモンの酸味とほろ苦さが効いている。スラッシュだけ飲むとさっぱり、青りんご味のポッピングボバが口の中ではじけると甘みがプラスされ、2通りの楽しみ方ができる。

レモンと青りんごの風味がすっきりさわやかな「レモンスラッシュボバ」(690円)


「イチゴスラッシュボバ」(690円)は、ミルクベースのスラッシュとイチゴ味のポッピングボバを使っており、一口飲めばふんわり甘い味わいが口いっぱいに広がる。老若男女みんなで楽しめるフレーバーだ。

イチゴの甘みがミルクベースのスラッシュにとけあって口の中で広がる「イチゴスラッシュボバ」(690円)


トッピングを選んで自分好みにカスタマイズ!

それぞれのスラッシュに自分好みのトッピングをして、カスタマイズできるのもうれしいポイント。ナタデココやタピオカなどのトッピングをスラッシュボバの下に加えて3層にできるのだ。タピオカの上にスラッシュ、その上にポッピングボバを乗せれば、一杯で"もちもち""シャリシャリ""プチプチ"の食感が楽しめる!スラッシュの上に別フレーバーのポッピングボバを乗せてみたり、ポッピングボバを全種類乗せてみたりと、さまざまなカスタマイズを試してみよう。

イチゴ味のスラッシュに、マンゴーのポッピングボバをトッピングすると、酸味がプラスされて甘さ控えに

大満足のボリューム


これから流行ること間違いなしの新感覚ドリンク。ホッピングボバのプチプチ食感と、さわやかな味わいのフローズンドリンクを堪能しよう。

※新型コロナウイルスの影響で随時情報が変わる場合があります。ご利用の際はできるだけ電話などの事前予約や確認をおすすめします。
※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。


■ チャノン / 場所:名古屋PARCO 西館 7F / 住所:愛知県名古屋市中区栄3-29-1 / 電話:052-264-8111 / 時間:11:00~22:30

この記事の画像一覧(全10枚)

キーワード

ページ上部へ戻る