肉食恐竜を徹底解剖!宮城県仙台市で「宮城肉食恐竜展2020-驚異の身体能力-」が開催

2020年7月30日 09:48更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

宮城県仙台市のゼビオアリーナ仙台特設会場で8月4日(火)~16日(日)まで、「宮城肉食恐竜展2020-驚異の身体能力-」が開催される。

肉食恐竜の代名詞「ティラノサウルス」など恐竜くんが描く迫力満点なイラストが多数展示されるイラスト・恐竜くん[C]2017 Masashi Tanaka


ミヤギテレビ開局50周年特別記念展示会となる同イベント。時代を超えてもなお子供に絶大な人気を誇る肉食恐竜「ティラノサウルス」や「ゴルゴサウルス」「ユタラプトル」などの迫力いっぱいの全身骨格などが展示される。最新の研究で解き明かされた驚きの生態を紹介し、狩りの方法や形態、身体能力など、あらゆる角度から「肉食恐竜」たちを徹底解剖。その神髄に迫り、より知識を深めることができる。

【写真】全身骨格を展示するほか、最新の研究により発見した「肉食恐竜たち」の知られざる魅力や生態をより詳しく学べる展示会イラスト・恐竜くん[C]2017 Masashi Tanaka


担当者は「サイエンス・コミュニケーターの恐竜くんが企画監修を担当します。会場内にはオリジナルの恐竜固形せっけんを作るワークショップやグッズ販売、特別メニューを用意した『恐竜カフェ』もオープンし、楽しく学べる恐竜パークとなっています。また、動く恐竜も登場するフォトスポットも開設。恐竜のたまごに入って素敵な写真を撮りませんか」と会場内全体が恐竜一色に染まり、大人から子供まで楽しく学ぶことができると語る。

様々な肉食恐竜の能力を知ることができるいい機会になりそうだ。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る