累計12億個以上売れた看板商品「モスバーガー」が3年ぶりリニューアル!キッズ向けも新登場

2020年7月16日 18:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

1972年のモスバーガー創業以来の看板商品「モスバーガー」のミートソースが、7月16日(木)に3年ぶりにリニューアル!さらに同日、子供向け商品として「ワイワイモスバーガーセット<スライスチーズ入り>」が新しく発売される。

常に年間売上ナンバーワンの看板商品「モスバーガー」

累計12億8900万個を売り上げ、常に年間売上ナンバーワンの「モスバーガー」は、日本人の味覚に合うように、ミートソースの試作を100回以上繰り返して誕生した看板商品。変わらぬおいしさを守りつつ、時代や消費者の嗜好に合わせて進化を続けてきた。今回のミートソースのリニューアルは、2017年7月以来、3年ぶりとなる。

具材感のある新しいミートソースを使用した「モスバーガー」

新しいミートソースは、ソースだけでも具材感が感じられるよう、タマネギを大小2種類のサイズにカットし、それぞれ別のタイミングで加えたり、牛・豚のひき肉も豚肉を少し荒めの挽き具合にするなど食感にこだわった。さらに隠し味として、液体塩こうじ、煮詰めた酢、にがりをプラス。洋風のミートソースを、より奥深い味わいの “日本のミートソース”に仕上げた。みずみずしいトマトとジューシーなパティとの組み合わせで、より旨味の感じられる、「新生モスバーガー」となる。

子供も食べやすいように開発された「ワイワイモスバーガーセット<スライスチーズ入り>」

そして今回、新たに登場するのが、子供がおいしく食べられるようにアレンジされた「ワイワイモスバーガーセット<スライスチーズ入り>」(500円)。子供の頃からモスバーガーの看板商品に慣れ親しんでもらい、親子で同じ味わいを楽しんでもらえるようにと開発された。バンズの上にスライスチーズ、パティ、マヨネーズタイプを重ね、オリジナルミートソースにケチャップをかけて小さい子供も食べやすいようにアレンジ。もちろん大人がオーダーしてもOKで、オリジナルと食べ比べしてみるのも楽しそう。

「ワイワイモスバーガーセット<スライスチーズ入り>」(500円)

「ワイワイモスバーガーセット<スライスチーズ入り>」には、フレンチフライポテトS、コールドドリンクS(または「くだものと野菜」)、モスオリジナルのおもちゃがセットになっている。7月16日(木)~9月中旬までは「すみっコぐらし」とのコラボおもちゃになるので、「すみっコぐらし」好きな人はさらに楽しめそうだ。

【写真】セットで楽しみたい、カラフル&涼やかな夏ドリンク「フルーツティー」

「モスバーガー」と一緒にオーダーするなら、季節限定の3種のフローズンフルーツたっぷりの「フルーツティー」(M426円、L630円)や「タピオカフルーツティー」(M630円、L695円)がおすすめ。シロップ漬けにしたオレンジ、マンゴー、いちごの3種が入った、フルーティーで華やかな香りの夏ドリンクで、9月中旬までの限定商品だ。

新しくなった「モスバーガー」と夏にぴったりの爽やかなで彩り豊かな「フルーツティー」の組み合わせが味わえるのは今だけ。ファミリーならキッズ用も合わせて、家族みんなで「モスバーガー」を楽しもう。

(C)2020 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となる場合があり、表示価格と異なる場合があります。

この記事の画像一覧(全6枚)

キーワード

ページ上部へ戻る