滋賀で2000発の花火大会開催!ブルーメの丘で疫病退散を願い打ち上げる

2020年7月21日 13:08更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

滋賀農業公園ブルーメの丘では、7月23日(木)と8月13日(木)に「ミュージック花火大会」の開催を決定!
およそ2000発の花火を打ち上げる。

【写真】ブルーメの丘で7月と8月に開催される花火大会


新型コロナウイルスの収束を祈願

もともと疫病退散祈願の意味があったとされる、花火。ブルーメの丘でも新型コロナウイルスの収束を祈願して、花火を打ち上げる。

願いを込めた花火を大切な人と眺めてみては


「希望と元気を届けたい!」をキャッチコピーに掲げる、今回の花火大会。ステージでは19時30分より、和太鼓を中心にバンドやダンスなど様々な音楽スタイルに取り組む総合音楽活動グループ「和太鼓UNiSON」の演奏も予定される。

【花火特集2020】
全国約1000大会の花火大会情報をお届け!今年開催予定の大会はコチラ
https://hanabi.walkerplus.com/list/scheduled/

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る