即完売のオーガニック夏マスクが再販!カラーマスクも新登場

2020年7月30日 08:00更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

大阪・中崎町の古着店・森にて販売するも即完売した100%天然素材の「究極のオーガニックマスク」が、さらに改良されて再販決定。販売サイトにて予約注文を行っている。

また、同素材で制作した「天然染めカラーマスク」とリネン100%の「究極の軽ふわオーガニックエコバッグ」も、今回新たに販売中。

ナチュラルファッションと相性抜群のカラーマスクにも注目を

即完売の夏マスクがパワーアップして再登場!

今回再販が決定したのは、素材から縫製・デザインに至るまで⼀般的な布マスクとは全く異なる「究極のオーガニックマスク」。今年5月に販売したところ即完売した話題の夏マスクだ。

再販にあたり前回のものよりも、シルク部分が増加。肌ざわりの良さをさらに高めたそう。

シルク・リネンの通気性で蒸れにくく、涼しく軽いオーガニックマスクが、パワーアップして再登場

生地素材には肌側にシルク&コットン、外側にリネンと100%天然素材を使用しているため、「敏感肌で、着用できるマスクがない」などの悩みをもつ人にも好評だ。

保管に便利なリネン100%のマスクケース付き

1枚1枚色合いの異なるカラーマスクもハイセンス

さらに今回はカンボジアの植物から採れる樹皮や葉などを用いた天然染めのカラーマスクも、初制作。

カラーバリエーションはライトブラウン・グレー・ダークミントの3色で、科学染料では表現できない自然な色合いはファッションのアクセントにもピッタリだ。

ナチュラルファッションと相性抜群のカラーマスクにも注目を

【写真】ココヤシの皮を使用した絶妙な色合いのライトブラウンの夏マスク

軽くて丈夫なリネン100%のエコバッグも登場

「究極のオーガニックマスク」外側と同素材のリネン100%のエコバッグ2948円(税込)~も、新たに制作。マスクと同様、無染色、ライトブラウン、グレー、ダークミントの4色を用意する。

軽くて丈夫なリネンには独特のしなやかさはあり、使い込むと柔らかさも出てくるそう。また、水に濡れて強度が増す特徴もあるため、洗濯しても傷みにくい。

マスクと同じ4色展開

使わないときは小さく畳んで、付属の内ポケットにしまっておこう

全国一律でレジ袋が有料化されエコバッグの必要性が高まるなか、「高品質でデザイン性の高いもの」や「長く使用できるもの」を求める人は、マスクと共にこちらもチェックを。

この記事の画像一覧(全7枚)

キーワード

ページ上部へ戻る