USJで1か月間限定のパレードが開催中!今年だけの特別演出を体験

2020年8月5日 19:10更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

マスク着用や非接触の検温、手指消毒など、衛生管理を徹底しながら営業中のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)。

今夏のパークは「ドラえもん」のライド・アトラクションが登場するほか、 1か月間限定で開催される夏のパレード にも大注目!今年だけの特別演出があるパークの定番パレードを編集部が体験し、パレードの一部始終をレポートする。

オリジナルフラッグを片手にパレードで大はしゃぎ!

7月23日からスタートした 「ユニバーサル・サマー・パレード〜ウィ・アー・ワン〜」 。パーク営業再開後初となる夏のパレードでは、今回初となる オリジナルフラッグ を使った演出や、大阪府教育庁とコラボした 「ソーシャルディスダンス」 を取り入れるなど、今夏だけの見どころが盛りだくさん。早速、編集部もパレードに参加してみた。

パレードフラッグのキレイなブルーにパークが染まっていく


ハッピーな音楽が流れれば、最初にやってくるのは、パレードロゴが大きく描かれたフロート。鮮やかなブルーのフラッグを手にしたエンターテイナーに囲まれながら登場する。

エンターテイナーもフラッグを片手にパレードを盛り上げる!

降り注ぐコンフェティが舞うなかでフラッグを振って心を一つに!


そして、今回のパレードでも世界の仮装をしたパークの仲間たちが次々と登場。最初に登場したのは、カラフルな衣装に着替えたスヌーピーたち。さあ、世界の仮装フェスティバルのスタート!

メキシカンなフロートに乗って登場するスヌーピーたち。見ているだけで気分が上がる

インドのドレスに着替えたハロー・キティたちも登場

華やかなパリをモチーフにしたフロートには、水着姿のエルモたちが!

最後のフロートで登場するのはアメリカンな衣装を着たミニオン


今回のパレードでエンターテイナーたちが踊っているのは、パークの振付師が考案したおうち時間にも楽しめる“ソーシャルディスダンス”。大きく手を広げるなどソーシャルディスタンスを意識した振付なので、パレードを楽しみながらも、適切な距離感を確保できる!

エンターテイナーとのソーシャルディスタンスも十分。距離はあるが、会場の熱気は最高潮!

ダンスの演出のなかには、エンターテイナーが水分を片手にダンスをする振付も。一緒に熱中症対策をして安心安全に楽しもう


お決まりのフレーズ「C’MON GET DANCING!」のかけ声に合わせてエンターテイナーたちと一緒に踊れば、さらに会場は大盛り上がり!

また、パレードルートにはゲスト同士の密集を避けられるよう、鑑賞するエリアの目印となるマークを付けている。密着しないよう、配慮しながらパレードを満喫しよう。

1列目は座って、2列目は立っての鑑賞を推奨

マークの上で鑑賞して隣のゲストとの間隔を十分にあけよう


フラッグを振ることで会場が一体となれるのが今年のパレードの魅力。フラッグはパーク内各所で販売するので、それを片手にパレードに参加しよう。楽しさが倍増すること間違いなし!

パレードフラッグ¥500は「ユニバーサル・スタジオ・ストア」などで販売中


パレードでも使える!夏のひんやりグッズも

カラフルな色使いでかわいい夏グッズに、ひんやりと気持ちいい限定品も登場。暑いパレードでも大活躍する涼グッズをチェック!

パステルカラーがかわいいハンディファン¥2200もマストアイテム!

強い日射しもカットしてくれる薄手生地のUVポンチョ¥3500。フード付き

ミニオンデザインのクッション¥3600。接触冷感生地を使っているので、抱くとひんやり気持ちいい


限定のグッズを手に入れて、踊って弾けて、夏のパレードでフィーバーしよう!

■イベントDATA
「ユニバーサル・サマー・パレード〜ウィ・アー・ワン〜」
開催期間:開催中〜8月27日(木)。
開催場所:ハリウッド・エリア〜ニューヨーク・エリア
開催時間:11:00〜※日によって異なる

Minions TM & © 2020 Universal Studios. © 2020 Sesame Workshop © 2020 Peanuts © '76, '20 SANRIO APPR. NO.EL0061901

※価格はすべて税込表記

取材・文=左近智子(glass)

この記事の画像一覧(全15枚)

キーワード

ページ上部へ戻る