「シナモンしか勝たん!」原宿のミルクスイーツ専門店とシナモロールのコラボメニューが展開中

2020年8月18日 17:30更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東京都渋谷区のラフォーレ原宿2Fに、2020年7月、北海道産の濃厚な牛乳を使ったミルクスイーツ専門店「MILK MILK MILK!」がオープンした。8月31日(月)までの期間限定で、サンリオの人気キャラクター「シナモロール」とのコラボメニューを販売している。

ミルクスイーツ専門店「MILK MILK MILK!」がオープン


おすすめは、「MILK MILK MILK!」で人気のミルクプリンの上にシナモロールがちょこんと座った「シナモロール ミルクプリン」(税込1078円)。食べるのをためらってしまうほどのかわいさで、プリンはミルクのおいしさが感じられる味わい。イートインだけでなくテイクアウトもできる。

【写真】まっしろなシナモンくんがミルクプリンに溶けていきそう…


イートイン限定で楽しめるのは、「シナモロール お空のビーカーパフェ」(税込1408円)。青空のようなブルーのゼリーとクリームの層がビーカーの中に入っていて、上にはチョコミントアイスとミニサイズのシナモロールがのる。見た目にも涼やかで夏にぴったりだ。

「シナモロール お空のビーカーパフェ」


もう1種のメニューとして「シナモロール ミルクボトル(チョコミント)」(税込1408円)が登場しているほか、グッズも順次発売予定。情報は店舗の公式Instagramで公開されるとのことだ。

「ソフトクリーム/コーン」はプレーン(左・380円)と+メルティングカラーチョコ(右からピンク、ブルー、チョコ・各480円)

人気の「ミルクボトル」は左から「ストロベリー」、「カフェオレ」(各700円)、「スムージー」(800円)

定番メニューのソフトクリーム(カップ、コーン各380円~)や、ひんやりとした「ミルクボトルスムージー」(880円)も、暑い夏に味わいたいメニュー。イートインでもテイクアウトでも、かわいくて、甘いミルクスイーツで気分をリフレッシュさせてみて。

「ミルクプリン」は左から「プレーン」(480円)、「+ストロベリージャム」(580円)、「+ソフトクリーム」(680円)

「ビーカーケーキ」(各680円)。左から「ショートケーキ」、「ティラミス」、「チョコレート」


※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全8枚)

キーワード

ページ上部へ戻る