「カオナシシリーズ」で話題の女の子、ひなのちゃん。かわいすぎるステイホーム術とは?

2020年9月12日 17:00更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「ひなのカオナシシリーズ」という写真&動画シリーズが、2017年ごろにインスタグラムで話題となった、ひなのちゃん。なかには再生回数が100万回を超えた動画も! 以前当サイトで紹介 し、大きな反響を呼んだ。そんなひなのちゃんの今を探るべく、母親のhikariさんに話を聞いた。

やっぱりカオナシちゃんもかわいい!


お姉さんになったひなのちゃんの、ずっと変わらない部分って?

カオナシシリーズが主に投稿されていたのは、2017年ごろ。当時と比べて、母親のhikariさんはひなのちゃんの成長や変化をどのように感じているのだろうか。
「当たり前ですが、雰囲気がだいぶお姉さんになりましたね。チャームポイントの困り眉は今でもまったく変わっていませんが(笑)。あとは、髪の毛がかなり伸びました!実は、ひなのは生まれてから前髪以外の髪の毛を一度も切ったことがないんです。ひなの自身も『ひなちゃんの髪の毛長いでしょ〜!』と、かなり誇らしげでお気に入りのようです(笑)」とのこと。実際の投稿を見比べてみると、その成長ぶりに驚かされる。

2018年ごろのカオナシちゃん

【写真】すっかりお姉さんになった、ひなのちゃん!母親のhikariさんもお気に入りの1枚


最近では「兄妹ムービー」や「パパおかえり&行ってらっしゃいムービー」といった、動画シリーズが好評なのだとか。
「最近投稿した『兄妹ムービー』では、泣いているひなのをお兄ちゃんが優しくフォローし、最後は笑わせてくれました。普段は喧嘩もしますが、こんな光景には癒されちゃいます。『パパおかえり&行ってらっしゃいムービー』では、ひなのがパパの足に”くっつき虫”になることが多いです(笑)。パパのことが大好きな気持ちがよく伝わってきて、撮っている私もほっこりしています。毎回10万回を超える再生回数と、たくさんのコメントをいただき、本当にうれしいです!」と、フォロワーへの感謝を語った。

兄弟でのお風呂ショット。お兄ちゃんの前髪が…!

兄弟そろってカオナシちゃんに


おうち時間は”保育園ごっこ”に夢中

ひなのちゃんは、おうち時間をどのように過ごしていたのだろうか。
「唯一、おうち時間に集中してくれる遊びがあります。それは…保育園ごっこ!自分が先生役になり、園児役はたくさんのぬいぐるみたち。自分が保育園に通っているからか、これがかなりリアルなんです。普段から先生の様子をじっくり見ているのが伝わってきます。あまりにじーっと見すぎたり、私が遊びに混ざったりすると、ひなのは恥ずかしがってしまうので、さりげなく”ひなの先生”を観察するのがポイントです(笑)」と、かわいすぎるステイホーム術を教えてくれた。

ぬいぐるみをギューッ


最後に、改めてフォロワーへの思いを語ってくれた。
「いつも何気ない投稿ばかりなのに、温かく見守ってくださるたくさんの方々に本当に感謝しています。おしゃれな写真を撮るのは苦手ですが、投稿を見て少しでもほっこりしていただけたらうれしいです。これからも、家族の何気ない日常を投稿し続けたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします」

この上なく幸せそうな表情

映画を観ながらニコニコ


インスタグラムを追いかけていると、リアルタイムでひなのちゃんの成長が感じられる。今だからこそ見られる、ひなのちゃんの”あどけないかわいさ”から目が離せない!

この記事の画像一覧(全45枚)

キーワード

ページ上部へ戻る