「猫ってこんな顔するの!?」“表情筋のファンタジスタ”こと主水ちゃんの百面相がかわいすぎると話題

2020年9月19日 09:05更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

キュートな“百面相”で人々を魅了し、Twitterに5.4万人ものファンを持つ、ラグドールの主水(もんど)ちゃん(4歳・♀)。お得意の「ニヤリ顔」を始め、「あっかんべー」や「ジト目」といった、人間さながらの多彩な表情を披露する主水ちゃんは、飼い主さんいわく“表情筋のファンタジスタ”。SNSに投稿されている写真を見れば、「猫ってこんなに表情豊かな生き物だったのか…」と気付かされるはずだ。今回は飼い主さんに話を伺いながら、主水ちゃんの表情コレクションをたっぷりとご紹介しよう。

完璧な「あっかんべー」を披露する、猫なのに表情が人間っぽい主水ちゃん


9月10日に4歳の誕生日を迎えたばかりの主水ちゃん。Twitter上では、数多くのお祝いコメントが投稿され、フォロワーと楽しむ企画「もんちゃんヤバいスクショコンテスト」が開催されるなど、主水ちゃんの愛されっぷりが垣間見えた。

【写真】「て、天井に何かいる…!」。まるでホラー映画の主演女優のような見事な表情


「ブルーの瞳とピンクのお鼻に魅了されました」と、ラグドール特有の美しさに惚れ、縁あって主水ちゃんをお迎えしたという飼い主さん。「人間っぽいところ」と「表情豊かなところ」がチャームポイントで、「家に帰るとダッシュでお迎えしてくれるときや、話し相手になってくれるときなどに、主水と暮らす喜びを感じる」と話してくれた。

「主水は、マイペースでこだわりが強い性格です。特にごはんに関しては、気に入らないと一切口にしません。おせんべいの袋が大好きで、どんなおもちゃよりも夢中になります」

おしとやかそうなゴージャスなビジュアルとは裏腹に、内面はかなり手ごわそうな主水ちゃん。そのマイペースすぎる性格に、飼い主さんが困らされることもしばしばあるのだとか。

「とにかく病院が大嫌いで、毎回手を焼いています…。せっかく病院まで行ったのに、あまりにも威嚇が凄すぎて、先生に『今日は無理です。また今度にしましょう』と言われ、そのまま帰ったこともあります」

小首をかしげておねだり!

そんなクセが強めな性格も、コロコロと変わる表情も、すべてが「かわいい!」と思えてしまうのが主水ちゃんのすごいところ。その多彩な魅力で多くの人々から愛され、今やTwitterのフォロワーは6万人目前。飼い主さんが手掛けるオリジナルグッズ「#もんちゃんグッズ」も猫好きの間で人気を集め、カレンダーや巾着、マスクなど、さまざまなアイテムへの展開を果たしている。

「プレゼント企画でハンドメイドの巾着を作ったのが、グッズ制作を始めたきっかけです。『プレゼント抽選ではなく、購入できないか』とのお声もあり、販売を始めました。グッズを楽しみにしてくださるフォロワーのみなさんがいらっしゃることは、とてもうれしく、励みになっています」

にんまり顔の主水ちゃん


SNSをのぞけば、主水ちゃんの“百面相”を前に、つい笑顔になってしまうこと間違いなし。“表情筋ファンタジスタ”の豊かすぎる表情を、ぜひチェックしてみて!

画像提供:主水(もんど)★ラグドール(@mondoragdoll)

この記事の画像一覧(全40枚)

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る