メタセコイア並木の紅葉と一緒に楽しみたい!滋賀・高島の立ち寄りスポットを紹介

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

冬は箱館山のスキー客でにぎわい、夏は「虹のカーテン」が話題になる滋賀・高島エリアだが、秋の注目はなんといってもメタセコイア並木の紅葉。2022年の紅葉名所アクセスランキングでも1位を飾った(※ウォーカープラス調べ)国内屈指の紅葉狩りスポットと、周辺のスポットを紹介しよう。

約500本のメタセコイアと直線道路が造り出す絶景

果物狩りができる農園・マキノピックランドから、キャンプやスキーを楽しめるマキノ高原へ約2.4キロにわたって伸びるメタセコイア並木。道の両側に植えられた約500本のメタセコイアは、秋になると美しく紅葉し、黄色から赤に徐々に染まる。例年11月下旬頃が見頃となる。

メタセコイアのトンネルはまるで異世界のよう画像提供:(公社)びわ湖高島観光協会

円錐型のメタセコイア並木と、まっすぐに延びる道路が造り出す対称形の整った景観は、遠景となる野坂山地の山々ともに調和し、新・日本街路樹百景にも選ばれている。

※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。

住所:滋賀県高島市マキノ町寺久保~牧野
電話:0740-27-1811(マキノピックランド)
駐車場:230台(無料)※路上駐車は交通の妨げになるので禁止

並木カフェ メタセコイア

2021年秋、「アウトドア」をコンセプトに店内をリニューアル/並木カフェ メタセコイア

メタセコイア並木前にオープンした「並木カフェ メタセコイア」。ガラス張りの店内からは、メタセコイア並木が一望できる。2021年秋、“アウトドア”をコンセプトに店内をリニューアル。

季節の果物を使ったホイップシフォンサンド栗(写真手前)と季節のフルーツ(同奥) 各750円(※メニューは季節により異なる)/並木カフェ メタセコイア

並木カフェ メタセコイア 外観


※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。

住所:滋賀県高島市マキノ町寺久保835-1 マキノピックランド内
電話:0740-27-1811(マキノピックランド)
時間:10:00~LO16:00※新型コロナウイルス感染拡大予防対策
休み:水曜(祝日の場合翌日)
席数:55席(禁煙)※新型コロナウイルス感染拡大予防対策
駐車場:230台(無料)

くつき温泉 てんくう

カフェから車で30分ほど、「グリーンパーク想い出の森」にある日帰り温泉「くつき温泉 てんくう」。朽木の山野を天狗が駆け巡っていたという伝説から、大きな天狗の顔がシンボルに。プールやレストランもあり、ゆっくり過ごせる。

露天風呂から朽木の山並みが一望できて爽快。露天風呂にも緑が多く配され、澄んだ空気の中でリラックスできること間違いなし!/くつき温泉 てんくう

「里山レストラン天空」の岩魚の唐揚げ膳(税込1485円)。リピーター続出の人気メニューだ/くつき温泉 てんくう


※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。

住所:滋賀県高島市朽木柏341-3
電話:0740-38-2770
時間:10:00~21:00(最終受付20:30)、レストラン11:00~20:00(LO19:30)※ほか施設により異なる
休み:10月~3月15日は毎週火曜、4~9月は第2火曜(8・9月は無休)
駐車場:300台(無料)

※情報は関西ウォーカー(2019年16号)より、2023年8月30日時点の最新情報に更新

この記事の画像一覧(全6枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

イルミネーション特集

イルミネーション特集 2023

全国約700カ所のイルミネーションを、地図や電球数など充実のデータと、人気順から探せる便利な機能で完全ガイド!

CHECK!最新の人気ランキングはこちら

六本木周辺イルミ  表参道・原宿イルミ

いちご狩り特集

いちご狩り特集

全国約500件のいちご狩りが楽しめるスポットを紹介。「予約なしOK」「今週末行ける」など検索機能も充実

お花見ガイド2024

お花見ガイド2024

全国1300カ所のお花見スポットの人気ランキングから桜祭りや夜桜ライトアップイベントまで、お花見に役立つ情報が満載!

CHECK!河津桜の情報はこちら

ページ上部へ戻る