「本当に猫ですか…?」無重力ショットからカップル自撮りまで!10万いいねを集める“忍者猫”が話題

2020年10月3日 08:30更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

重力を感じさせない軽やかなジャンプや格闘家のようなファイティングポーズなど、さまざまな技を披露し、“忍者猫”の愛称で親しまれているチャコくん(4歳・♂)とすず香ちゃん(5歳・♀)。SNSに投稿される“猫離れ”した衝撃写真の数々には、国内外から多くの反響が集まり、中には10万を超える「いいね」が寄せられたものも。今回は飼い主さんにインタビューし、もともとは保護猫だったという2匹との出会いや、撮影の裏側などについて話を聞いた。

「忍法尻尾トルネード」を披露する“忍者猫”チャコくん


――始めに、チャコくんとの出会いを教えてください。

「チャコは、生後約1カ月で3匹の兄弟猫と共に捨てられていた、元保護猫です。19年飼っていた先代猫を老衰で見送った後、高齢猫用のキャットフードや療養食がたくさん残ってしまい、寄付する保護猫施設を探していたのですが、そのときに訪れたのが『アニマルエイド』さんでした。施設に着いて最初に目が合ったのが、出窓から外を眺めていたチャコ。チャコは、罹患していた猫風邪や真菌などの治療が長引いたため、なかなか人慣れせず、出会った時点ですでに生後半年が経っていました」

【写真】「浮いてる…!?」UFOに吸い込まれていく瞬間のような無重力ショットに10万いいね


「実は、そのときはまだ新しい猫を飼う気は無かったのですが、ほかの子におもちゃを譲ったり、手を出したくても遠慮して引っ込めてしまうチャコのいじらしさに心が動かされ、家へ迎えることを決心しました」

――チャコくんを家族に迎え入れた2カ月後に、同じく保護猫のすず香ちゃんを引き取ったそうですね。

「『1匹だと寂しいかな』と、新しい猫を迎えようか考えていたところ、『アニマルエイド』さんのサイトで出会ったのがすず香です。入居者が夜逃げしたマンションの一室で、仲間の猫10匹と共に12月の寒い中ベランダに放置され、一週間飲まず食わずで生き延びたそうです。ガリガリに痩せて、とても寂しそうな目をしたすず香の写真を見て、すぐに迎えることを決めました」

かわいすぎる“猫踊り”!浮世絵から飛び出てきたような1枚


――アクロバティックな写真から、アクティブな印象を受けるチャコくんとすず香ちゃんですが、それぞれの実際の性格は?

「チャコは臆病で人見知りな性格で、来客があると布団にもぐり込んで絶対に出てきません。しかし、おもちゃで遊ぶと性格が変わったように野性的になり、元気にジャンプして遊んでいます。とても温厚で優しく、怒って爪を立てたりした姿は一度も見たことがありません。一方のすず香はおしとやかそうな見た目ですが、高い所に登ったり、チャコにちょっかいを出して追い回したりと、実は結構おてんばです。寝ているときにちょっかいを出すと、威嚇して引っかいたり噛んだりしてきますが、直後におやつをねだって甘えてくるなど、ツンデレな一面もあります」

すず香ちゃん戦闘モード


――“カップルの自撮り感”満載の2匹のラブラブショットがかわいいと話題です。2匹の関係性はどのような感じですか?

「すず香を迎えたときはチャコとの相性を心配しましたが、すぐに仲良くなり、一緒に寄り添って寝るようになりました。それまでは、いつも人に甘えていたチャコですが、すず香が来てからは2匹で過ごすようになり、甘えてくることが少なくなりました。おてんばなすず香をチャコが優しく見守る、という関係ですね」

カップルのラブラブショットが流出!?


――飼い主さんが思う、2匹のチャームポイントはどんなところですか?

「チャコは、普段は気が弱いのに、おもちゃで遊ぶときはひょう変して野性的になるギャップと、もふもふの太もも、そして白桃にそっくりなおしりですね。すず香のチャームポイントは、きれいなカフェオレ色のハチワレと、アーモンド型の大きな青い目。飼い主の気を引こうとするための“甘え鳴き”や脚にすり寄ってくる仕草など、チャコにはない部分もあり、甘え上手なところが魅力だと思います」

白桃のようなチャコくんのお尻


――チャコくん&すず香ちゃんと言えば、華麗なアクションやユニークなポーズを見せてくれる“忍者猫”として親しまれています。写真を撮り始めたきっかけを教えてください。

「チャコとすず香を迎えてすぐ、『仲良く寄り添う姿を撮りたい』と思い、デジタル一眼カメラの入門機を購入しました。おもちゃで遊んでいるときの写真を撮ったところ、面白い姿がたくさん撮れたので、高速連射が出来るカメラに買い換えました」

秘技「しっぽ立ち」!


――躍動感&無重力感あふれる写真がお見事です。撮影するときに意識していることやコツなどはありますか?

「おもちゃで遊ぶ担当とカメラ担当に分かれて、2人で撮影していますが、面白いポーズは狙って撮れるものでないです。なるべくシャッタースピードを早くして高速連射で撮りまくると、面白い瞬間がたまたま撮れている、という感じですね」

“夫婦漫才感”がすごいチャコくん&すず香ちゃん


アクションスターのようなカッコいい一枚から、“妖怪味”あふれる個性的なショット、2匹の抜群のコンビネーションが発揮されたものなど、さまざまな姿でファンを楽しませてくれるチャコくん&すず香ちゃん。ラブラブすぎる“忍者猫”たちの活躍に今後も注目だ!

画像提供:忍者猫チャコたん&すず香(@wakaponsan)

この記事の画像一覧(全40枚)

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る