渡辺直美の”美しい歯”の秘密とは?コロナ禍の口腔ケア事情も明かす

2020年9月29日 12:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

9月27日、お笑い芸人の渡辺直美が、電動歯ブラシ「オーラルB iO」の発売を記念したインスタライブ「オーラルケアTV」を配信。自身の口腔ケア事情や、コロナ禍における衛生習慣の変化などについて語った。

視聴者から「歯がキレイ!」とコメントが寄せられていた渡辺直美


プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパンのオーラルケアブランド「Oral-B by Braun」は、10月2日(金)より“次世代電動歯ブラシ”「オーラルB iO」の発売を開始。同製品は、リニアモーターカーの原理を用いた世界初のテクノロジーを搭載し、“まるで歯科クリーニングに行ったかのような”感動の磨き上がりを実現するという。

渡辺がインスタライブに登場すると、視聴者数から歓喜のコメントが続々投稿された。ブランドカラーである白と青を基調としたワンピース姿を披露すると、「衣装がかわいい!」「大人っぽい」などのコメントがあふれ、「歯がキレイ!」と、さっそく渡辺の美しい歯にも注目が集まった。

【写真】「海外で歯、かわいいんだねといわれる」と話していた渡辺直美


ライブではまず、渡辺の美しい歯の秘密に迫ることに。「海外では、みんな歯を見てくるんです。歯、かわいいんだねって見てきたり。口臭や口のことはみんな気をつけてるイメージですね」と海外生活を振り返りつつ、「私もアメリカ行って恋とかもして…。あ、この話、やめましょう(笑)」と話が脱線しそうになるのを食い止め、笑いを誘った。

コロナの影響で歯科医院への通院を自粛する人が増えたという調査結果が示されると、「小さい頃から歯には気を付けていて、歯医者にも2カ月に1回通い、検診やクリーニングを受けていましたが、3月からは行けていなくて一昨日久しぶりに歯医者に行きました。家にずっといたので、生活習慣はかなり乱れていて。歯も適当に磨いたりして不安になっていました」と渡辺。

また、「オーラルケア チェックシート」で自身のケア度についてチェックした際、「おうち時間が増えおやつをつまみがち」「マスクで口呼吸しがち」といった項目に当てはまったようで、それらが虫歯菌の繁殖を増加させていると聞くと「えー!」「なるほど!」と驚き、「歯についてこんなに真剣になったのは初めてです」と、真面目な表情でコメントしていた。

「オーラルケア チェックシート」で自身のケア度についてチェック


さらに、塗料で色付けしたガラス玉を歯に見立てた「オーラルB iO」のデモンストレーションを実施。リニアモーターカーの原理を用いた技術で圧倒的なパワーをブラシ1本1本にまで緻密にコントロールして伝えることを知ると「リニアモーターカーってまだできていないのに、先にリニアの技術を搭載しているってすごくないですか?今まで以上のツルツルの磨き上がりになるってことですよね?」と期待を膨らませ、実際に製品をガラス玉に当てて磨き始めると「ブラシ1本1本がこんにちは!って感じで振動してる!押してるだけなのに、クッて歯を包み込んですごい!」と、最新の歯垢除去力を体験して目を丸くしていた。

最新の歯垢除去力を体験


なお、同社は10月1日(木)までの期間、「オーラルB iO9 ブラック オニキス」を予約購入し、Instagramで指定のハッシュタグと共にオーラルB iOの写真を投稿すると“10人に1人”が無料になる「オーラルB iO9ブラック オニキス予約で、10人に1人タダ!」キャンペーンを実施中(詳細は公式サイトをチェック)。

この記事の画像一覧(全9枚)

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る