豊富な海鮮丼を堪能!千葉県富津市で「第10回ふっつ海堡丼フェア」が開催中

東京ウォーカー(全国版)

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア

千葉県富津市内の飲食店12店舗が参加する「第10回ふっつ海堡丼フェア」が11月30日(月)まで開催中だ。

第10回ふっつ海堡丼フェアが開催写真は主催者提供


東京湾に面して突き出す富津岬には、明治から大正にかけて首都防衛のために造られた人工島海堡(かいほう)がある。海堡のまわりは、潮の干満が激しく航行の難所だが、好漁場でさまざまな魚介類が採れる。海堡周りで採れた、富津市産の魚介類を中心に使用した丼を提供するのが「第10回ふっつ海堡丼フェア」だ。

海堡の周りで捕れた海苔・アサリ・アオヤギ・イチゴ(つめた貝)・ミル貝・タイラ貝・マテ貝・赤貝・シッタカ・ニシ・トリ貝・タコ貝・サザエ・ホラ貝・ス貝・アワビ・ヒラメ・コチ・カレイ・スズキ・メバル・穴子・太刀魚・地タコなど、新鮮でおいしい魚介類たっぷりの丼を参加店舗それぞれのアレンジで楽しめる。

【写真】「日本料理 鷹」の丼は、8種類の海鮮に牛のたたきを加えたボリューミーな一品写真は主催者提供


新鮮な生の魚介類の丼から、いろいろな貝を玉子でとじた丼までバリエーションも豊富。個性あるふっつ海堡丼を堪能しに出かけてみよう。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

夏休み特集2023

夏休み特集 2024

ウォーカー編集部がおすすめする、この夏の楽しみ方を紹介。夏休みイベント&おでかけスポット情報が盛りだくさん!

CHECK!夏祭り 2024の開催情報はこちら

ページ上部へ戻る