化粧品会社と老舗酒造が共同開発!大吟醸酒を使用したアルコール除菌スプレーが登場

2020年10月19日 18:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

新型コロナウイルス感染防止策として、切っても切り離せない存在となったアルコール除菌だが、アルコールによる手荒れや乾燥、臭いに悩んでいる人も多いのではないだろうか。そうした悩みを解決しようと、福岡の化粧品会社「ユーピーエス」と熊本の老舗酒造「美少年酒造」がタッグを組んで開発したのが「Mistgram60」(1200円)。11月中旬より公式オンラインショップ(開設予定)、福岡県内、熊本県内のドラッグストアやバラエティショップにて発売される。

アルコール消毒によるお悩みを解決!

「Mistgram60」は、日本酒の中でも上質な大吟醸酒をそのまま配合したアルコールハンドスプレー。アルコールを配合しているものの、日本酒特有の保湿成分(コメ発酵液)が含まれているため、他のアルコールハンドスプレーと比べて肌荒れや保湿しながら除菌できるのが特長だという。また、香りには柑橘系の爽やかでリラックス効果のある「ヴァ―ベナ」が使用されており、アルコール特有の臭いに悩む人にもおすすめ。

【写真】大吟醸酒をぜいたくに使ったアルコールハンドスプレー「Mistgram60」が登場

「品質にこだわり、美少年酒造の大吟醸酒を配合することで、ワンランク上の除菌スプレーとなっております。どなたでも安心・安全にご使用いただけると自信をもっておすすめできる商品です」という開発者は思いを語る。

香りは柑橘系「ヴァーベナ」を使用

手指だけでなく衣服や空間の除菌にも使用することができるので、おでかけ時の食事前やマスクの除菌まで幅広いシーンで使用が可能。容量は150ミリリットルで、持ち運びにも適しているので、キャンプや紅葉を見に行く際に持って行くのもいいかもしれない。乾燥が気になるこれからの季節、除菌とともに保湿ケアができる本商品は要チェック。生活様式が変わりゆく中、安全面に配慮して日本生産にこだわった質の高いアルコールスプレーとして注目を集めそうだ。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

この記事の画像一覧(全3枚)

キーワード

ページ上部へ戻る