都心のオアシスで癒やされる…「サンシャイン水族館のクリスマス」開催

2020年11月15日 11:30更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東京・池袋のサンシャインシティでは、11月26日(木)から12月25日(金)の期間、施設内各所でクリスマス体験を楽しめる「Sunshine City 2020 Christmas is Coming!」を開催。期間中は、サンシャイン水族館でも催しが盛りだくさんの「サンシャイン水族館のクリスマス」が行われる。

イルミネーションやツリーでクリスマス気分を満喫!

「天空のペンギン」水槽がロマンチックなレインボーカラーに!


クリスマスといえば何といってもイルミネーション!サンシャイン水族館屋外エリアのマリンガーデンでは、約7500球が輝くクリスマスイルミネーションを実施する。また、期間中の16時以降には「天空のペンギン」水槽がレインボーカラーに大変身(ケープペンギンの展示は19時まで)。鮮やかな色が織りなす幻想的な演出が見どころだ。さらに、今年7月にオープンした新エリア「海月空感(くらげくうかん)」の「クラゲパノラマ」が、12月24日(木)・25日(金)の18時から21時限定でクリスマスの雰囲気に様変わり。昼間とはひと味違う”大人のクリスマス”を演出する。

かわいさ満点のぬいぐるみツリーでクリスマス気分もアップ!

館内には、サンシャイン水族館オリジナルのカワウソ、ペンギンのぬいぐるみを使った「ぬいぐるみツリー」も登場する。水族館ならではのかわいいデコレーションもお見逃しなく!

生き物たちの魅力を発見!「いきものディスカバリー~クリスマスver.~」


「いつでもどこかで生き物たちの魅力を発見できる“何か”が起きている」というコンセプトの新企画「いきものディスカバリー」では、クリスマスver.のプログラムを展開。期間中、水族館内のさまざまな場所で飼育スタッフや生き物たちがクリスマスを盛り上げる。

出会えたらラッキー!?サンシャイン水族館の大水槽にサンタダイバーが出現

期間中の金・土・日および12月24日(木)・25日(金)には、水量約240トンの大水槽「サンシャインラグーン」にサンタに扮したダイバーがお目見えする。予告なしに突然姿を現すとのことなので、作業をするサンタダイバーを見かけたらラッキーかも!

「アシカトレーニング(クリスマスver.)」は器用なパフォーマンスにくぎ付け!

【写真】カワウソたちにクリスマスアイスケーキをプレゼント!サンシャイン水族館ならではのイベントを多数展開

マリンガーデンのパフォーマンスステージでは「アシカトレーニング(クリスマスver.)」を開催。サンタ帽をかぶった飼育スタッフが、クリスマスの小物を使用してトレーニングするアシカについて解説する。そして「カワウソたちの水辺」水槽では、12月24日(木)・25日(金)限定でカワウソたちにクリスマスアイスケーキのプレゼントも。カワウソの愛らしい表情やしぐさにも注目しよう。

紹介した各プログラムは、水族館の営業時間内に不定期に実施される。生き物たちが見せるとっておきの瞬間は、訪れる際の楽しみになりそうだ。

お土産にゲットしたい!クリスマス限定オリジナルグッズ

表情やポーズがキュートな「クリスマス カワウソ フーセンガム」


水族館を訪れた記念には、クリスマス限定のオリジナルグッズもぜひゲットしたい。「クリスマス カワウソ フーセンガム」(税込324円)は、サンタ帽子をかぶったカワウソがちょこんと乗ったかわいらしい一品。自分へのお土産はもちろん、ちょっとしたプレゼントにもおすすめだ。

なお、水族館への入場は、日時指定WEBチケットもしくは当日時間指定コンビニチケットが必要となるので、出かける前にチェックをお忘れなく。また、期間中は特別展「サンシャイン水族館×高橋書店『ざんねんないきもの事典』シリーズ ざんねんないきもの展2」(料金別途)も開催しているので、こちらも併せて訪れたい。家族とのおでかけやデートにぴったりのイベントで、クリスマス気分をたっぷり満喫しよう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となる場合があり、表示価格と異なる場合があります。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

この記事の画像一覧(全7枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る