ミッキーフェイスのお重がインパクト抜群!“ディズニーおせち”で素敵なお正月を迎えよう

2020年11月18日 17:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ベルメゾンが運営する「ディズニーファンタジーショップ」では、来年のお正月に向けて「ディズニーデザインおせち」の予約が始まっている。ラインナップは、ミッキーマウスやミニーマウス、くまのプーさんがモチーフのおせちの3種類。お正月の食卓を楽しく彩ってくれそうだ。

お正月の食卓におせちを並べ、飾り付けたイメージ(C)Disney


まずは、毎年人気の高い「おせち・特段重<ミッキー&ミニー>」(税込2万1000円)を紹介。シンプルな白木の一段重が使われており、おしゃれな見た目が特徴だ。フタを開けると色とりどりの具材がぎゅっと詰まっていて、お正月にぴったりの華やかさ。ところどころに散りばめられたミッキーモチーフの食材を探しても楽しい。

【写真】特段重を開けると、たっぷり51品目の中にミッキーの姿がたくさん(C)Disney


さらに、ミッキーやプーさんのフェイス型重箱のおせちも登場。「おせち・三段重<ミッキー&ミニー>」(税込2万4800円)は、重箱にウインクするミッキーがキュートに描かれたおせち。豪華な三段重に、ミッキーの耳の部分まで所狭しと具材が詰められている。

エビやカニなど豪華食材がたくさん(C)Disney

三段重の側面には手を繋ぐミッキーとミニーが描かれている(C)Disney


「おせち・三段重<くまのプーさん>」(税込2万4800円)は、柔らかなタッチで描かれたプーさんが特徴。食材にプーさんやピグレットのモチーフが使われているだけでなく、三段重の側面にもプーさんのイラストが描かれており、プーさん好きにはたまらないおせちだ。

柔らかなイエローに癒やされる。どれから食べるか迷ってしまいそう(C)Disney. Based on the “Winnie the Pooh” works by A. A. Milne and E. H. Shepard

側面に描かれたプーさんやピグレット、ティガーにほっこり(C)Disney. Based on the “Winnie the Pooh” works by A. A. Milne and E. H. Shepard


また、今回は全商品に取箸がセットに。これは、コロナ禍で迎えるお正月に、少しでも安心しておめでたい食事の場を楽しんでほしいという想いが込められたもの。広報担当者は「大皿料理・直箸へに懸念が広がる中、例年セットにしている祝箸に加えて、取り分け用のお箸を付けさせていただくことになりました。少しでもお客様への安心につながればと思っております」とコメント。

こちらは例年セットになっている祝い箸。ミッキーとミニーのデザインがかわいい!(C)Disney


注文締切日は12月21日(月)だが、予定数量に達し次第、販売終了となるので注意。2021年の始まりはディズニーデザインのおせちを味わって、ワクワクした気持ちでスタートさせよう!

※「おせち・三段重・<ファンタジア>」の予約は終了しています。

この記事の画像一覧(全8枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る