東海初上陸!食通に愛される「エシレ バター」の専門店がジェイアール名古屋タカシマヤに誕生

2020年12月3日 08:00更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

クリーミーな口当たりと芳醇な香りが特徴のエシレ バター。優れた乳製品の産地として知られるフランス中西部のエシレ村で生産され、世界のロイヤルファミリーや三つ星シェフ、パティシエに愛される逸品だ。そんなエシレ バターの専門店が、2020年12月10日(木)にジェイアール名古屋タカシマヤに待望のオープン!限定商品もあるため見逃せない。

クリーミーな口当たりと芳醇な香りが特徴のエシレ バターは、世界の食通たちに愛されてきた / エシレ・パティスリー オ ブール


エシレ バターをふんだんに使って店内で手作りされた菓子は、東京の店舗では連日開店前から行列ができる人気ぶり。「プティブール・エシレ 20枚入り」(3888円)は、エシレ バターをたっぷりと使って焼き上げたサブレで、サクサクの食感と芳醇な香りが楽しめる。イラストが描かれたオリジナル缶もキュートだ。

【写真】「プティブール・エシレ 」は、エシレ バターの香り高く上品な味わいを堪能できるサブレ。オリジナル缶のデザインはとってもキュート! / エシレ・パティスリー オ ブール


バターには有塩と食塩不使用の2種類があり、30g(443円)から250g(2398円)まで揃う。数量限定で登場する、ジェイアール名古屋タカシマヤ限定商品もチェック!

有塩と食塩不使用の2種類があり、サイズも豊富 / エシレ・パティスリー オ ブール

エシレ バターを使用した限定商品も発売される / エシレ・パティスリー オ ブール



東海エリアについにオープンしたエシレ バターの専門店。家庭でその味わいを試してみては?

●エシレ・パティスリー オ ブール / 住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 ジェイアール名古屋タカシマヤ1F 北ブロック デリシャスコート / 電話:052-566-1101 / 時間:10:00~20:00ほか(日により異なる) / 休み:11、12月はなし

※新型コロナウイルス感染拡大予防策として、ジェイアール名古屋タカシマヤでは、各所に消毒液を設置するほか、スタッフのマスク着用、検温などを実施。ほか詳細は公式Webサイト参照。

※「東海ウォーカー」2020年12月・2021年1月合併号より転載。新型コロナウイルス感染拡大予防策については、公式Webサイトの情報をもとにしています。
※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。
※新型コロナウイルスの影響で随時情報が変わる場合があります。ご利用の際はできるだけ電話などの事前予約や確認をおすすめします。
※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

この記事の画像一覧(全4枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る