世界の有名建築物が光輝く!栃木県日光市の東武ワールドスクウェアで「ライトアップ&イルミネーション」が開催中

2021年1月5日 12:15更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

栃木県日光市の東武ワールドスクウェアで、「ライトアップ&イルミネーション」が2021年3月28日(日)まで開催中。

ヨーロッパゾーンのイルミネーションは、まるで現地に行ったかのような印象を与えてくれる写真は主催者提供


「ライトアップ&イルミネーション」は、25分の1で再現した世界各国の有名建築物や遺跡など、102点の展示物をLEDでライトアップ。展示物エリアは、去年まではイルミネーションが中心だったが、今年は展示物と盆栽のライトアップがメインとなっている。

また、台湾の超高層ビル「台北101」の奥の広場では、台湾から譲渡された「西遊記シリーズ」の台湾ランタンが楽しめるほか、イルミネーションで飾られた7色のトンネルも設置されている。

【写真】台湾から譲渡された台湾ランタンは迫力満点!写真は主催者提供


なお、イルミネーションは時期によって時間帯が異なり、1月4日(月)から31日(日)までは16時30分から19時まで、2月1日(月)から28日(日)までは17時から19時30分まで。3月6日(土)、7日(日)、13日(土)、14日(日)と、3月20日(土)から28日(日)までは18時から20時までとなっている。

誰もが知っている建築物や遺跡が光り輝く東武ワールドスクウェアの「ライトアップ&イルミネーション」を見てみよう。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】
屋外
【スタッフ対策】
手洗い・うがい・手指消毒/マスク着用/定期検温・体調管理の徹底/距離を意識した接客
【施設・会場内の対策】
窓口等に飛沫防止パーティション設置/キャッシュレス対応/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】
三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

この記事の画像一覧(全4枚)

キーワード

ページ上部へ戻る