関西では珍しい霧氷や氷瀑に出会える、奈良県で冬季限定のトレッキングイベント開催

2021年1月7日 15:50更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

奈良県吉野郡川上村を中心にエコツアー推進に取り組むガイド団体の山遊び塾 ヨイヨイかわかみによる、厳冬期ならではのトレッキングイベントが開催中。

冬の芸術“霧氷”に出会える「三峰山霧氷トレッキング」写真は主催者提供


「三峰山霧氷トレッキング」は、室生赤目青山国定公園に指定されている標高1235メートルの三峰山で、厳冬期に自然が生み出す氷の華“霧氷”に出会えるスノートレッキング。集合場所の近鉄・榛原駅から登山口までは送迎無料で、登山道の整備された奈良側から登る。参加費は4000円で地元ならではのお弁当付き。1月9日(土)、16(土)、20(水)、24(日)の4日間に開催される。

【写真】大迫力の氷瀑を訪れる「大峰アイスガーデン氷瀑トレッキング」写真は主催者提供


「大峰アイスガーデン氷瀑トレッキング」は、奈良県吉野郡川上村に位置し、アイスガーデンと呼ばれる氷瀑を訪れる毎年恒例のトレッキングツアー。厳冬の時期だけ出現し、屏風のように広がる幅広の氷瀑は一見の価値あり。ランチではアウトドアに便利なフリーズドライ食品が用意され、氷瀑トレッキング後は温泉入浴のサービスつき。参加費は12000円で、開催日は1月17日(日)~19日(火)、21日(木)~22日(金)、25日(月)~2月3日(水)、6日(土)~10日(水)、13日(土)。

どちらのイベントも軽アイゼンのレンタル付きで、経験豊富なガイドが同行する。少人数制で雪道の歩き方なども教えてくれるので、雪山デビューにおすすめ。完全予約制のためホームページより要予約(1名から予約可能)。

厳冬期ならではの景色が楽しめる2つのイベントで冬の自然を満喫しよう。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】
屋外
【スタッフ対策】
手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底/距離を意識した接客
【来場者へのお願い】
三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格はすべて税込表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

ページ上部へ戻る