「キャッツ」が横浜市“G30”広報大使に就任!!

2012年7月6日 11:46更新

横浜ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

3匹のネコたちが、横浜市役所にやってきた─?
いえ、ネコたちといってもただのネコではありません。11/11(水)からMM地区に新設された劇場で始まる劇団四季のミュージカル「キャッツ」に出演するネコたち。このたび、横浜市の「G30広報大使」に任命されたんです!
「G30」とは、横浜市の10年度のゴミ排出量を、01年度に対し30%削減する「横浜G30プラン」の目標達成に向けた、減量やリサイクル運動で、「G30広報大使」は、その運動を横浜市民や事業者に身近なものとして捉えてもらおうと、普及活動に協力する人たち(ネコですが)のこと。
ミュージカル「キャッツ」は、都会のゴミ捨て場が舞台となり、そこに集うネコたちの物語。ゴミ排出量削減を謳う「G30」の運動を普及啓発するにはその登場人物(ネコですが…)こそが適任では、ということで今回の運びとなったわけです。
10/28に横浜市役所で行われた任命式には、「キャッツ」に出演する3匹が出席し、林 文子市長から任命証を交付されました。
リーダーネコのマンカストラップは、「われわれネコたちも、11月11日より晴れて、横浜市民となります。横浜の皆様と一緒に、より暮らしやすい街づくりに取り組んでいきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします」と意気込みを語ってくれました。横浜という新たな住処でのネコたちの活躍が楽しみですね!【横浜ウォーカー】

この記事の画像一覧(全1枚)

キーワード

カテゴリ:
地域名:

ページ上部へ戻る